ロボットショップ 会員登録/ログイン カートを見る 法人の方へご案内 ロボプロショップお問い合わせはこちらへ Vstone
Loading

USBシリアル基板

3,065円(税込)

  • モデル: tsp14001
  • メーカー:  

カートに入れる:


(1)

?ジェイエス・ロボティクス製 USBシリアル基板

 通販とヴイストン ロボットセンターにて好評発売中です。

 てんとう虫ロボットのCPUはArduinoにも使われているATmega168です。
Arduinoとは、フィジカルコンピューティングのためのオープンソースプラットフォームです。開発に使うソフトウェアもオープンソースで、Arduinoの公式サイトからダウンロードできます。
USBシリアル変換基板を使えば、てんとう虫ロボットはセンサやモータやLEDやブザーを搭載したArduino基板としてPCからプログラミングできます。

・ArduinoはWindows、Mac OS、Linuxの各OSに対応しています。てんとう虫ロボットもArduinoが対応しているOSでプログラミングできます。
・てんとう虫ロボットはPCがなくても紙に書いた虫コードでプログラミングできます。虫コードは64種類の命令を最大64個まで使ってプログラミングできます。しかし、長い虫コードプログラムをてんとう虫ロボットに読み込むのは大変です。また64命令以上の複雑で長いプログラムを実装することができません。
・Arduinoを使っててんとう虫ロボットをプログラミングすると、虫コードを使ったプログラミングよりも複雑で、繊細な動作を簡単にプログラム可能です。



こちらに掲載の商品は、ロボットショップ「ヴイストンロボットセンター」でご購入いただけます。
/shop/





この商品は2010年08月06日(Fri)に登録されました。

 | ホーム |