ショッピングカート: 0 アイテム
カートは空です
メニュー
V-duino トライアルキット [Arduino関連]
  • V-duino トライアルキット [Arduino関連]
  • V-duino トライアルキット [Arduino関連]

V-duino トライアルキット [Arduino関連]

モデル:4571398312526

メーカー: ヴイストン株式会社

7,020円(税込)

※数量は半角数字で入力してください

本製品はV-duinoに、電池ボックス、電池スナップ各1個と、標準サーボType2 2個が付属したセットです。
V-duinoの初めての導入や、Arduinoでサーボコントロールを行ないたい方のスタートキットとしてお勧めです。

【セット内容】
・V-duino(Arduino互換 ロボットコントロールボードVS-RC202) ×1
・標準サーボモーター Type 2 ×2
・電池ボックス(単3×4本) ×1
・電池用スナップ ×1

※単3ニッケル水素充電池×4本(別売)をご利用ください。
 その他の電池をご利用になりますと、V-duinoが破損する恐れがございます。



Wi-Fi通信機能搭載のArduino互換ロボットコントローラ

V-duinoはArduino互換のESP-WROOM-02をCPUとし、さらにARMマイコンを搭載することにより、一枚でサーボモータ制御、センシング、ワイヤレス通信を安定して行うことができます。

特長1:Arduino IDEでプログラム可能

V-duinoはESP-WROOM-02をCPUとすることにより、Arduino IDEでのプログラミングが可能となっています。また、V-duinoを操作するライブラリと豊富なサンプルプログラムを用意しており、初学者でも無理なくロボットプログラミングを学習することができます。

特長2:Wi-Fiでスマートフォンやクラウドと接続可能

Wi-Fi経由で、スマートフォンやクラウドサービスと通信可能です。サンプルのプログラムを使えば、スマートフォンのブラウザからピッコロボIoTを簡単に操作できます。

特長3:サーボモータ制御用ARMチップ搭載

V-duinoには複数のサーボモータやセンサーを制御するために、専用ソフトを書きこんだARMチップを搭載しています。このARMチップはサーボモータ、センサーの仮想的なドライバーチップとして動作します。

ユーザーはArduino IDEのプログラム内にARMチップの機能を呼び出す関数を書くだけで簡単にサーボの補間移動などの高度な機能を呼び出すことができます。

特長4:モーター制御、センシング、ネットワーク通信を1つのボードで実現

サーボモータ、センシング、ネットワーク通信機能を1枚のボードに搭載しているため、IoTデバイスやワイヤレス操作のロボット等様々な用途に使用可能です。また、サイズも小型のため、オリジナルロボットに搭載し易くなっています。

特長5:V-duinoを組み込んだ作例を公開

V-duinoを搭載したロボットの作例も製品ページで公開しています。ロボット製作の初級から中級へのステップアップにご利用いただけます。


作例データはこちら

V-duino搭載機能

  • Arduino IDE対応
  • サーボモータの補間機能
  • LED制御
  • アナログセンサー読込(ADC)
  • 超音波センサー読込(HC-SR04)
  • Wi-Fi接続

製品仕様

電源5V ACアダプタ、または、単3ニッケル水素充電池×4本(別売)
対応OSWindows, MacOS X, Linux(Arduino IDE対応環境必須)
寸法52(H)×40(W) mm
インターフェースサーボ×10、センサー×3、超音波センサー×1、 I2C×1、UART×1、USB ×1、圧電ブザー×1 (UARTとUSBはバスを共用)
その他ソフトスイッチ、バッテリー電圧監視機能、サーボ補間機能 Arduino IDEでプログラム可能

※製品仕様は今後予告なく変更される場合があります。

V-duino搭載の二足歩行ロボットキット「ピッコロボIoT」も同時発売いたします



英語版の説明書、ソフトウェア取扱説明書は、こちらからダウンロード可能です。
English manuals here.



-------------------------------------------------------------------
弊社技術スタッフが本製品について色々と考察しております。
よろしければ参考に下記ご覧くださいませ。

技術的小話【その56】ワイヤレスロボット制御ボード V-duinoの特長

技術的小話【その57】V-duino 開発環境の構築について

技術的小話【その58】V-duinoで全方位移動台車

技術的小話【その59】V-duinoでロボットアーム

技術的小話【その60】V-duinoをROSでコントロールしよう!

技術的小話【その61】V-duino サンプルプログラムの使い方

技術的小話【その62】V-duinoのサンプル HTMLコントローラを使ってみた

技術的小話【その63】SotaとV-duinoを連携させる〜導入編〜

技術的小話【その64】SotaとV-duinoを連携させる〜ネットワーク構成編〜

技術的小話【その65】SotaとV-duinoを連携させる〜Sotaの開発環境構築編〜

※こちらの内容に関する質問等はお受けしておりません。
-------------------------------------------------------------------

この商品は2018年04月12日(Thu)に登録されました。