ショッピングカート: 0 アイテム
カートは空です
メニュー
RS405CB [00400043-1]
  • RS405CB [00400043-1]
  • RS405CB [00400043-1]
  • RS405CB [00400043-1]
  • RS405CB [00400043-1]
  • RS405CB [00400043-1]

RS405CB [00400043-1]

モデル:4513886020056

メーカー: FUTABA(双葉電子工業)

20,088円(税込) 15,636円(税込)
割引: 22%OFF
付与ポイント:156pt

在庫数: 6点

ブラシレスモータ採用、大トルクサーボ

Futabaがホビーラジコン用サーボに採用して高い評価を得たブラシレスモータを、ロボット用でも採用。 従来と変わらぬサイズと重量を維持しつつ、大幅な高トルク化を実現しました。
胴体部はアルミ製ヒートシンク、ボトムケースには標準付属品の自由回転軸を取り付け可能。 さらに両側面に設けられたコネクタによりデイジーチェーン(数珠繋ぎ)接続が可能と、これまでのロボット用サーボの開発成果を全て盛り込みました。

主な特徴

  • ブラシレスモータ
  • アルミヒートシンク
  • アルミホーン
  • 2コネクタ
  • 反対軸部品とフリーホーン付属

システム構成/接続例

RS405CB接続例
RPU-10

RPU-10を用いた接続

RPU-10を使用する場合は、RSC-U485を使用する場合の接続と同様の接続構成となります。(RSC-U485がRPU-10に置き換わるだけです)
PCとRPU-10はRPU-10に付属のRS232C接続ケーブルにより接続されます。
PCにRS232Cポートが無い場合は、市販のUSB-RS232C変換器をご利用ください
(機器によってはご使用になれないUSB-RS232C変換器もあります。
USB-RS232C変換器の詳細については各製品のメーカーにお問合せください)

◆RPU-10 (ロボット用プロセッシングユニット)

Arduinoからコマンド方式サーボを制御

Arduinoについて、メーカーよりコマンド方式サーボを制御した例が紹介されています。

※下記はメーカーページへのリンクです。

※Arduinoの開発環境はver.1.0.2 、Arduino UNO R3にて動作を確認しています。
※本資料はあくまで作例であり、内容・動作についての保証は致しかねます。

製品仕様

サイズ21.0(W)×40.5(D)×41.8(H)[mm]
重量約67g
トルク48.0kgf・cm
動作速度0.22sec/60°(11.1V時)
電源電圧11.1V
可動範囲300°
通信形式RS485半二重通信/PWM

※製品仕様その他は、予告なく変更する場合がございます。


現在のレビュー: 0

この商品は2009年09月09日(Wed)に登録されました。