ロボットショップ 会員登録/ログイン カートを見る 法人の方へご案内 ロボプロショップお問い合わせはこちらへ Vstone
Loading

VS-C3 (ロボット専用無線コントローラ「V-コントローラ」)

4,536円(税込)

  • モデル: 4562179395739
  • メーカー: ヴイストン株式会社

カートに入れる:

通販とヴイストン ロボットセンターにて販売中です。

ロボット専用無線コントローラ「VS-C3」は、ヴイストン株式会社製のロボット用CPUボード「VS-RC003HV」や「ビュートローバー」などでお使いいただける高性能・高信頼性の無線リモコンです。

従来品「VS-C1」でご好評をいただいた各種機能はそのままに、受信基板の大幅な小型化を実現しました。
価格も「VS-C1」から据え置きの4,200円(税抜)となっており、無線コントローラのシステムとして大変リーズナブルになっています。
※ 受信機側のコネクタ形状は、「VS-C1」や「PS2」と互換ではございません。ご注意ください。

本製品は、コントローラ「VS-C3」とレシーバモジュール「VS-RCV3」のセットです。


【主な特徴】
●レシーバモジュールを小さく。より簡単に接続
弊社従来品では大きかったレシーバモジュールを、変換コネクタと一体化し、大幅に小型化しました。
自作ロボットでより自由に搭載位置を変更できます。
VS-RC003HV、VS-WRCシリーズ(VS-WRC001、003を除く)に、ゲームパッド変換コネクタを使わずに直接フラットケーブルで接続できます。


●「VS-C1」の機能をそのままに、価格据え置き
従来品「VS-C1」と同じく、市販ゲームコントローラ並みの税抜価格4,200円と、ロボット専用無線コントローラとしては低価格を実現しました。
「VS-C1」に搭載されていた機能も引き続き搭載しています。

●コントローラ・レシーバモジュール双方に接続設定リセットボタンを装備
コントローラ・レシーバモジュール双方に接続設定ボタンを装備。双方の接続設定ボタンを押すことで、多数のロボットを使用する競技会でも混信せずにペアリングが可能です。
(レシーバ(VS-RCV3)は単品発売もいたしますので、ペアリングを切り替えることで、複数台のロボットでコントローラを共有することが可能です。ただし、複数台のロボットを一台のコントローラで同時操縦することはできません

●ペアリング設定の記録
電源を切っても一旦設定したペアリング設定は消去されないので、ロボットを使用するたびにペアリングをする必要がありません。

●双方向通信が可能
双方向通信が可能なVS-C3の性能を活かし、VS-RC003/VS-RC003HVで使用の場合、電圧モニター機能を使用できます。コントローラのバイブレーションでバッテリの電圧低下を知らせます。


【主な対応機種】
・二足歩行ロボット
  Robovie-X、Robovie-X Lite、Robovie-X PRO、Robovie-nano、RB2000
  (組み立てやセッティングの状態により、搭載が困難な場合があります)
・学習用ロボット
  ビュート ローバー H8/ARM
  ビュートバランサー2
  ※ コネクタ形状が異なるため、ビュート チェイサーやビュート バランサー デュオには直接接続することはできません。ご注意ください。
・CPUボード
  VS-RC003、VS-RC003HV、WS-WRC003LV、VS-WRC103LV

【主な仕様】
使用周波数:2.4GHz(周波数自動切替方式)
通信距離:約10m
電源:単4アルカリ乾電池 または 単4NiMh充電池 x3本(別売)
主な機能:アナログスティック入力機能/バイブレーション機能/省電力機能
対応製品・CPUボード:VS-RC003HVおよび搭載ロボット/VS-WR003LV、VS-WRC103LVおよび搭載教材ロボット

※ 製品の仕様は予告なく変更する場合があります。
※ 通信距離は、使用環境により上下することがあります。
※ VS-RC003/VS-RC003HVのファームウェアのバージョンにより、機能の一部が制限を受けることがあります。
※コントローラのいずれかのボタンを押したまま、またはスティックを入れたまま電源を投入すると、想定外の動作をすることがありますので、電源投入時はボタン類には触れずに電源投入ください。

こちらに掲載の商品は、ロボットショップ「ヴイストンロボットセンター」 でご購入いただけます。
http://www.vstone.co.jp/shop/





この商品は2012年12月20日(Thu)に登録されました。

 | ホーム |