ショッピングカート: 0 アイテム
カートは空です
メニュー
B3M-SC-1040-A [03090]
  • B3M-SC-1040-A [03090]
  • B3M-SC-1040-A [03090]
  • B3M-SC-1040-A [03090]
  • B3M-SC-1040-A [03090]
  • B3M-SC-1040-A [03090]

B3M-SC-1040-A [03090]

モデル:4945984030901

メーカー: KONDO(近藤科学)

24,200円(税込)
付与ポイント:242pt
取り寄せ商品

B3Mシリーズ コアレスモータ採用のトルク4.6[Nm]サーボ

サーボモーター_近藤科学_B3M

B3M-SC-1040-Aは、コアレスモータを採用した高精度、高機能なサーボです。
非接触磁気式エンコーダ(解像度12bit/0.088°)を搭載し、ギヤはジュラルミンを使用しています。
通信はRS-485規格に準拠。作動ノイズに強く、3Mbpsの高速通信が可能です。僅か6種類のコマンドを使ってメモリーのデータ読み書きするだけで制御できます。

本製品はB3M-SB-1040-Aのモータをブラシレスからコアレスに変更した商品です。
(SBがブラシレス、SCはコアレスを表しています)
SBと同等のパワーと性能をもちながら、モータをコアレスに、トップケースを樹脂製に変更することで価格を抑えることに成功しました。

磁気式非接触エンコーダやサーボギヤ、RS-485規格の通信、高性能な制御基板の性能はそのままご利用いただけます。
コマンドなども変更していませんので、B3Mシリーズは同じプログラムにて制御可能です。
さらに、SC-1040-AはSB-1040-Aとケースサイズが同寸法ですのでフレームも同じものを使用できます。

各種安全機能も搭載していますので、安心してご利用いただけます。
長寿命サーボは、ブラシレスのSB-1040、コストパフォーマンスではSC-1040をご選択ください。

主な特徴

  • 高出力、コアレスモーターを使用
    KRSシリーズで実績のあるコアレスモーターを採用。

  • 高精度12bit磁気式エンコーダーを採用
    非接触磁気式エンコーダーは接触部分がないので長寿命。
    さらに12bitの解像度で最小分解能は0.088°(0〜4095)

  • 信頼のRS-485規格
    通信はRS-485規格に準拠しています。差動信号のためノイズに強く、3Mbpsの高速通信が可能。
    デイジーチェーン接続で最大255個接続可能(理論値)

  • 6種類の省コマンドでシンプルな構成
    僅か6種類のコマンドのみでサーボの制御が可能です。
    メモリーマップドIOを採用しているので、メモリーのデータを読み書きするだけで実際にサーボモーターが動作します。

  • マルチキャストコマンド
    サーボごとにID番号を設定できます。また、ID=255はブロードキャストIDとして使用。デイジーチェーン接続された全てのサーボモーターを同時にコマンド実行させることが可能です。

  • 位置ゲイン、微分ゲイン、積分ゲイン
    位置制御・速度制御時はPID制御パラメーターを調整可能です。
    また、ゲインプリセット機能を使えば3種類のゲインをあらかじめ登録しておくことができますので、プリセット番号ですばやくゲインを変更することができます。

  • システムエラー検知機能・ソフトウェアリミット
    入力電圧やMCU温度、モーター温度、モーターロックなど各種システムエラーをメモリー上に保存しています。また、安全のためのリミット機能を搭載しています。
    モーターやMCUの温度に対して制限をかけることで、故障の原因を減らすことが可能です。

製品仕様

サイズ32(W)×32(D)×51(H)[mm]
重量約82g
最大トルク4.6[Nm](47[kgf・cm])
無負荷回転数54[rpm](0.18[s/60°])
最大動作角度±320[degree](±327.67[degree])※位置制御モード時
動作電圧安定した電源で6V〜12V
待機電流68[mA]
減速比381.2:1
動作環境温度0〜40[℃]
制御分解能12bit/1round(0〜4095)
動作方式位置制御、速度制御(360°無限回転モードはモード切替で使用可です)

制御方式

位置制御時PID制御
速度制御時PI制御
モーターコアレスDCモーター
通信方式RS-485(半二重通信)
角度センサー12[bit]磁気式エンコーダー使用
各種リミッターロック検知、モーター過電流、動作角度制限、温度制限、動作電圧制限など
ゲインプリセット機能PIDゲインを最大3つのプリセットから選択可能
各種システムエラー検知各エラー発生時に本体にエラー内容を保持します
エラー内容に合わせてステータスLEDが点滅します
コマンドシンプルな6種類のコマンドを持ちます
  • 【Load】Flashメモリーに保存されているデータをRAM(メモリーマップ)へ書き出す
  • 【Save】RAM(メモリーマップ)上のデータをFlashメモリーへ保存する
  • 【Read】メモリーマップドIOからアドレス指定でデータを読み取る
  • 【Write】メモリーマップドIOにアドレス指定でデータを書き込む
  • 【Position】複数台のサーボモーターを軌道生成しながら同時に動かす
  • 【Reset】時間を指定してシステムを再起動する
パラメーター保存機能本体のFlash ROM領域に各種パラメーターを保存できます
リセット機能外部よりリセットを時間指定で掛けることができます
シングル・マルチキャスト命令個別のサーボだけでなく、全体あるいは一部に一斉に命令を送ることができる(制限有り)

通信・パラメーター仕様

通信形式RS-485
転送モード半二重非同期通信
通信プロトコルデータ長8bit/スタート1bit/ストップ1bit/パリティ無し
コマンドシグナルデジタルパケット
主なパラメータID番号、各種制限項目、PID制御各種ゲインなど約60種類
固有ID数0〜254(255はブロードキャストIDとして予約)
通信速度最大3Mbps、標準1.5Mbps(ガードタイム200us程度)
コネクター日圧XHP-4 ⇔ B4B-XH-A
1pin GND/2pin Vcc/3pin D+/4pin D-

※寸法図、製品マニュアル、コマンドリファレンスなどの技術情報は、近藤科学の公式製品サイトからダウンロードが可能です。
※製品仕様その他は、予告なく変更する場合がございます。

関連商品

B3M-SB-1040-A [03072]
29,700円(税込)
B3M-SC-1170-A [03092]
29,700円(税込)

KRS-6003R2HV ICS[03137]
27,500円(税込)


現在のレビュー: 0

この商品は2014年04月11日(Fri)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。