トップ > 製品情報 > 小型二足歩行ロボット > Robovie-i(ロボビーアイ)
Robovie-i

01超入門ロボットキット「Robovie-i」誕生

Robovie-i「アイ」は、introductionの「i」を表し、誰でも簡単に取り扱うことができるロボットを目指して開発されました。

  • 構成パーツが少なく、すぐにロボットを組み立てることが出来ます。
  • ロボットモーション作成ソフト「RobovieMaker」を用いて、ロボットの動きを作ることが出来ます。
  • オプションの専用コントローラーによって、無線操縦することが出来ます。
  • 別売のスピーカを拡張することで、セリフや効果音などの音声を再生させることができます。

※本製品を動かすためには、別途PCが必要となります。
※オプションの無線コントローラ等は別売りです。
※製品に組み立て工具、及び電池は付属しておりません。

02工作教室等の教材にも最適の自作ロボットキット

Robovie-iは、その組み立てやすさ、扱いやすさから、電子工作の教材としても最適です。親子で参加する工作教室の題材として多数採用されております。更に、様々なセンサを取り付けたり、「RB2000」などの本格的二足歩行ロボットへ組み替えたりなど、豊富な拡張性を備えているので、一通り学び終わった後も更にその先が広がります。

03「Robovie-i」の次には・・・

Grade UP!Robovie-iから本格二足歩行型ロボットへのステップアップとして、13軸二足歩行ロボット「RB2000」への組み換えキットを用意しております。

RB2000は、高い運動性能と拡張性が特長のロボットです。RB2000の関節構造は厳選された13軸で、運動性能と軽量な体重を両立しました。これにより、前転/後転・側転・ジャンプから、鉄棒による大車輪まで非常に激しい動作も可能です。

Robovie-iからRB2000へのグレードアップは、フレームと追加軸のサーボモータのみで行います。CPUボードやソフトウェアは同じものをその ままお使いいただけます。Robovie-iで学んだ重心移動・歩行などのロボットの基本取扱事項をそのまま応用することができ、容易に取り扱うことができるでしょう。

「RB2000/RB300」の製品ページはこちら

04「Robovie-i」デモ機展示中

以下のショップにてRobovie-iのデモ機を展示しております。

05報道実績

  1. 2008.11.18 週刊アスキー「特集 買ってすぐに遊びたいのだっ!!「ホビーロボット徹底検証」」
  2. 2009.01 プレジデントファミリー特別増大号 特別付録子供が賢くなる贈り物カタログ