トップ > NEWS一覧

NEWS一覧
News list

News List2017年

プレスリリース2017.4.7
ゼンショーHDと大阪大学石黒研による卓上ロボットによるファミレスでのおもてなし実証実験に、SotaとCommUが採用されました。詳細はこちら
ご案内2017.3.7
Sotaが日本システムウエア社のIoTクラウドプラットフォーム「Toami」の対応機体として採用されました。詳細はこちら
ご案内2017.3.1
自動ロボットプレゼンテーションシステム「プレゼンSota」の有償レンタルプランを開始しました。詳細はこちら
イベント2017.2.18
MBSハッカソンにヴイストン株式会社がAPI(Sota)提供で参加しました。詳細はこちら
メディア2017.2.13
コミュニケーションによる認知症の改善や予防を目的として、宮城県の介護施設に弊社開発の「テレノイド」が導入されました。詳細はこちら
プレスリリース2017.1.31
愛嬌のある音声と仕草でプレゼンテーションを行うロボット「プレゼンSota」の販売予約を受付開始します。詳細はこちら
プレスリリース2017.1.16
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社より、弊社製ロボットSotaをはじめとしたロボットの店頭設置について発表されました。みずほ銀行八重洲口支店にて、1月16日〜2月17日の間、お客様のお役に立つ情報提供をいたします。詳細はこちら

News List2016年

プレスリリース2016.11.30
NTTグループのAI技術「corevo」を搭載した弊社ロボットSotaが、デジタルサイネージを使って観光案内をする実証実験を大阪市内で開始します。詳細はこちら
メディア2016.11.22
株式会社ゴールドアイピーより、弊社Sotaを利用したリーガルテクノロジーでは初のロボットサービス「LegaRobo(リーガロボ)」を発表しました。法律系士業の先生と利用者の間にロボットがコミュニケーション役として入ることで、雰囲気をやわらげ円滑なコミュニケーションを実現します。 詳細はこちら
ご案内2016.11.1
FRONTEO社が、人工知能「KIBIT」を搭載した「学んで答える小さなロボット」Kibiro(キビロ)の予約販売を開始しま・オた・Bロボット本体はSotaをベースにしております。 詳・ラはこちら
イベント2016.10.20
11/10(木),11(金)にATRで行われます「ATRオープンハウス2016」に出展いたします。 詳細はこちら
ご案内2016.10.20
2016年11より、ロボットセンター秋葉原店を木曜日定休日とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒宜しくお願いいたします。
プレスリリース2016.8.30
NTT東日本のロボットサービス「ロボコネクト」として、9/1よりコミュニケーションロボットSotaを一般販売いたします。 詳細はこちら
イベント2016.8.17
IDF16(Intel Developers Forum 2016)にて、インテル社の次世代開発ボード「Joule(ジュール)」を搭載した特別版のSotaが展示されています。 詳細はこちら
イベント2016.7.22
8/3〜14の期間中、新宿タカシマヤにて「暮らしとロボット展」が開催されます。Sotaを含め様々なロボットを体験いただけます。 詳細はこちら
イベント2016.7.7
7/23よりオープンする徳島県の川口ダム・ゥ然エネルギーミュージアムに、Sotaが施設のガイドロボットとして常設されます。同じく周辺施設にも観光案内として計5か所に設置されます。 詳細はこちら
ご案内2016.6.29
コミュニケーションロボットSota 法人向けwebページを公開しました。法人のお客様向けに、ロボット本体及びクラウ・Eh利用ライセンスをこのwebページよりご購入いただけます(既に本体をお持ちの方の音声合成・認識ライセンスご購入もこちらよりお申込みいただけます)。 詳細はこちら
メディア2016.6.7
TBSテレビ「王様のブランチ」に、ロボットセンター東京秋葉原店をご取材いただきました。詳細はこちら
イベント2016.5.26
5/26〜6/7の期間限定で『RoBoHoN CAFE』がロイヤルガーデンカフェ青山にオープンします。ロボホンの世界観を表現した店内でロボホンのデモやオリジナルメニューをお楽しみいただけます。 詳細はこちら
ご案内2016.5.19
日本医療研究開発機構(AMED)による介護現場へのコミュニケーションロボット導入の実証実験に、ヴイストン株式会社、及びSota・CommU・RoBoHoNが採択されました。 詳細はこちら
採択企業・ロボット一覧はこちら
ご案内2016.5.18
コミュニケーションロボット Sotaのデベロッパー向け購入予約の第3回目を受け付けております。 詳細はこちら
イベント2016.5.9
5/26(木),27(金)にインテックス大阪にて開催されるサービスロボット開発技術展2016に出展いたします(小間番号 3-21)。 詳細はこちら
イベント2016.4.27
4/28〜5/8の期間、eとぴあ香川(高松市)で開催される「先端テクノロジーの体験型展示」に、弊社のSota・テレノイドなどが展示されます。 詳細はこちら
プレスリリース2016.4.26
NTTデータが岩手銀行、福井岩手銀行、福井京都銀行で実施する、クラウドロボティス基盤を活用したコミュニケーションロボットの利用実験にSotaが採用されました。 詳細はこちら

News List2015年

イベント2015.11.26
11/27より、ロボットセンター東京秋葉原店にて、Sotaの開発体験スペース「Sota Communication Space AKIHABARA」がオープンします。毎週金曜日に勉強会を実施します。是非ご参加ください。 参加お申し込みはこちら
プレスリリース2015.11.17
株式会社UBIC、Rappa株式会社、ヴイストン株式会社・フ3社が共同で、生活密着型パーソナルロボット「Kibiro」(キビロ)を発表しました。詳細はこちら
イベント2015.11.13
12月2日〜5日に東京ビックサイトで開催される「2015国際ロボット展」に出展いたします(小間番号:SR-03)。 最新ロボット「Sota」のデモを多数ご用意しておりますので、この機会に・コひお立ち寄り下さい。 詳細はこちら
プレスリリース2015.11.13
NTTデータ・りそな銀行の共同実証実験「金融機関店舗においてコミュニケーションロボットによる顧客対応支援」に、Sotaが使用されています。詳細はこちら
ご案内2015.10.07
シャープ株式会社のロボット型携帯電話「RoBoHoN」の開発にヴイストン株式会社が協力しております。CEATEC JAPAN 2015(10/7〜10)のシャープブースで展示も行われています。詳細はこちら
メディア2015.10.05
ロボットカメラマン”が顔認証機能で園児を自動撮影!サクセスが園児見守りロボット「MEEBO」(Sotaベースのロボット)を業界最大規模で導入。詳細はこちら
イベント2015.9.21
近畿日本ツーリスト株式会社様と株式会社フュートレック様の「卓上ロボットを活用した音声翻訳配信サービス」に、Sotaが採用されました。詳細はこちら
イベント2015.9.21
9/26に、Sotaのアイディアソンをグランフロント大阪北館7F OIHにて開催します。詳細はこちら
ご案内2015.9.11
文部科学省委託・幕ニ平成27年度情報教育・w導力向上支援事業「プログラミング教育に関する実証校及び協力団体の募集」に大阪府立東百舌鳥高等学校の稲川孝 司先生と共同で応募し採択されました。詳細はこちら
イベント2015.10.05
ロボットカメラマン”が顔認証機能で園児を自動撮影!サクセスが園児見守りロボット「MEEBO」(Sotaベースのロボット)を業界最大規模で導入。詳細はこちら
イベント2015.9.21
近畿日本ツーリスト株式会社様と株式会社フュートレック様の「卓上ロボットを活用した音声翻訳配信サービス」に、Sotaが採用され・ワした。詳細はこちら
メディア2015.9.21
ITジャーナリスト 湯川鶴章氏のコラムで、弊社代表取締役 大和が紹介されました。
・ソーシャルロボットには無限の未来がある(東洋経済オンライン)
・3年後、ロボットは親友になり、やがて分身になる(ニューズウィーク日本語版)
・ソーシャルロボット「百花繚乱」時代に(ニューズウィーク日本語版)
イベント2015.9.21
9/26に、Sotaのアイディアソンをグランフロント大阪北館7F OIHにて開催します。詳細はこちら
ご案内2015.9.11
文部科学省委託事業平成27年度情報教育指導力向上支援事業「プログラミング教育に関する実証校及び協力団体の募集」に大阪府立東百舌鳥高等学校の稲川孝 司先生と共同で応募し採択されました。詳細はこちら
プレスリリース2015.8.5
ユニファ株式会社の園児見守りロボット「MEEBO(みーぼ)」に、コミュニケーションロボット「ソータ」が採用されました。詳細はこちら
プレスリリース2015.7.28
8/1〜8/31の期間、日本科学未来館にて、Sotaを利用したコミュニケーションロボットの実証実験が行われました。詳細はこちら
プレスリリース2015.7.28
株式会社NTTデータ、日本電信電話株式会社、ヴイストン株式会社の3社で、センサーとロボットを連携させた「人の可能性を広げる」新たなサービス実現に向けた共同実験を開始します。詳細はこちら
イベント2015.7.16
「Maker Faire Tokyo 2015」(於:東京ビッグサイト 8/1〜2)に出展しました。詳細はこちら
プレスリリース2015.7.13
株式会社テレノイド計画より、遠隔操作型ロボット「テレノイド」を利用した高齢者向けコミュニケーションサービス事業が発表されました。詳細はこちら
プレスリリース2015.6.4
株式会社京都西川より、クッション型コミュニケーションメディア「ハグビー」が2015年9月初旬より販売開始されます。詳細はこちら
プレスリリース2015.3.25
NTTデータ様のコミュニケーションロボットを活用した「高齢者支援サービス」に、Sotaが採用されました。詳細はこちら
イベント2015.3.19
「ROBO&PEACE テクノロジーで描く未来」(於:グランフロント大阪 3/26〜29)に出展しました。詳細はこちら
イベント2015.1.20
ロビ100台によるダンスイベント「100Robi」に、ヴイストン株式会社が協力いたしました。詳細はこちら

News List2014年

プレスリリース2014.9.25
村田製作所の「村田製作所チアリーディング部」の開発にヴイストン株式会社が協力しました。

詳細はこちら
イベント2014.9.25
電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2014にヴイストン株式会社が協賛しました。詳細はこちら
イベント2014.8.24
ヴイストン杯 ロボプロステーションチャレンジカップ 2014が開催されました。

詳細は・アちら
メディア2014.7.1
日本最大級のロボットコンソーシアム「i-RooBO Network Forum(アイ・ローボ・ネットワーク・フォーラム)」が誕生しました。ヴイストンも参加企業に含まれております。詳細はこちら
メディア2014.6.30

茂木敏充経済産業相が企業・去@と・オて来社されました。詳細はこちら
プレスリリー・X2014.6.26
株式会社ネクスとの介護ロボットの共同開発に関して、試作機の介護施設への試験導入が決定しました。詳細はこちら
ご案内2014.6.18
「ヴイストンロボットセンター東京秋葉原店は、6月18日に店内デザインを一新し、 リニューアルオープンいたしました。詳細はこちら
メディア2014.6.13
「全速力 feat.三浦大知 PV Short Ver.」に「Vstone Tichno」が撮影協力しました。詳細はこちら
ご案内2014.5.23
日清食品U.F.O.景品「フライングU.F.O.」を開発しました。詳細はこちら
メディア2014.5.13
デイリーポータルZの三・芻N亘氏への取材で、赤外線サッカーリモコン式Soccer Robotが紹介されました。詳細はこちら
メディア2014.5.3
株式会社ネクスとヴイストン株式会社が、介護ロボットの共同開発を開始(介護ニュース)詳細はこちら
プレスリリース2014.4.30
株式会社ネクスと、・ィ・鴻{ットの共同開発に関するプレスリリースを発表しました。詳細はこちら
ご案内2014.4.14
5月24日(土)公開の映画「キカイダー REBOOT」に撮影協力いたしました。詳細はこちら
イベント2014.1.6

ナレッジキャピタル TheLabのVstoneブースを・潟jューアルいたしました。また、ナレッジキャピタルにて、ロボット工作教室を開催致します。
詳細はこちら

News List2013年

イベント2013.10.30
2013国際ロボット展 (iREX2013)に出展しました。詳細はこちら
イベント2013.9.27
CEATEC JAPAN 2013に出展しました(幕張メッセ 第3ホール 3E05:NICTブース内)。詳細はこちら
メディア2013.9.16
ガールズバンド「SCANDAL」とのコラボレーション企画「ロボットSCANDAL」の特番がTV大阪にて放送されました。詳細はこちら
メディア2013.9.5
日清食品カップヌードル景品「花のワルツを踊る♪カップヌードルロボタイマー」を開発しました。詳細はこちら
メディア2013.9.4
日本経済新聞2013年9月4日「関西Made」にて、弊社代表 大和が紹介されました。詳細はこちら
イベント2013.9.4 - 6
第31回 日本ロボット学会(首都大学東京 南大沢キャンパス)に出展しました。詳細はこちら
メディア2013.8.24
読売新聞関西版「達人の作法」にて、ヴイストン株式会社代表 大和が紹介されました。詳細はこちら
メディア2013.8.23
8/23放送のMBS「ちちんぷいぷい」内「西の☆印」にて、ナレッジキャピタルのロボット工作教室が紹介されました。詳細はこちら
メディア2013.7.19
7/27(土) 9:30〜10:00放送のTV大阪「かがくdeムチャミタス!」にヴイストンのロボットが出演しました。詳細はこちら
メディア2013.7.10
ガールズバンド「SCANDAL」とのコラボレーション企画「ロボットSCANDAL」に、VisiON Vgosが参加しました。詳細はこちら
メディア2013.6.8
TBSテレビ「王様のブランチ」(お買い物コーナー内)にて、ロボットセンター秋葉原店、及び取扱商品が紹介されました。
メディア2013.6.7
日本テレビ「なんでもワールドランキングネプ&イモトの世界番付」にOmniZero.9が登場しました。
メディア2013.5.17
TBSテレビ「はなまるマーケット」にて、ロボットセンター秋葉原店が紹介されました。
ご案内2013.5.17
5/26(日)に、グランフロント大阪 ナレッジキャピタル2F「ACTIVE Studio.」にて、ロボット工作教室を実施します。詳細はこちら
メディア2013.5.11
毎日新聞 大阪夕刊で「憂楽帳:夢見るロボット」としてヴイストン株式会社が紹介されました。詳細はこちら
メディア2013.4.26
グランフロント大阪 ナレッジキャピタル内「The Lab.」2Fに、ヴイストンの企業ブースがオープンしました。詳細はこちら
ご案内2013.4.8
ナレッジシアター(大阪うめきた)のこけら落とし公演で行われるロボット演劇版「銀河鉄道の夜」に、Robovie-R3が出演します。詳細はこちら
メディア2013.2.19
日清食品株式会社様の、チキンラーメン55周年・日清焼そば50周年・出前一丁45周年記念キャンペーン賞品「HIYOBO」の開発を行いました。詳細はこちら
メディア2013.1.25
週刊ロビ
株式会社デアゴスティーニ・ジャパンの「週刊ロビ」のロボットキットの開発協力(CPUボード・センサ類)をしました。詳細はこちら

News List2012年

ご案内2012.11.29

2012/11/28〜12/25の期間中、新宿タカシマヤ 2階ステージ(JR口側)にて、ヴイストン株式会社が開発した「ロボサンタ」のデモを実施しております(機体の状況によってはデモを停止している場合があります)。詳細はこちら
メディア2012.11.29
国際宇宙ステーションに滞在するヒト型コミュニケーションロボットの共同研究"KIBO ROBOT PROJECT"にヴイストン株式会社が技術協力いたしました。詳細はこちら
メディア2012.11.20
テレ・r東京系列「ワールドビジネスサテライト」で、ハグビー、Vstone Tichno等の製品、及びロボットセンター東京秋葉原店が紹介されました。
メディア2012.11.11
読売新聞 経済面 「挑む企業」でヴイストン株式会社 代表取締役 大和信夫 が紹介されました。
メディア2012.10.16
RooBO Innovation NEWS!にて「第5回「SF × コンテンツ × ロボット」ヴイストン株式会社・株式会社エンジンズの事例」として、ヴイストン株式会社の開発協力事例をご紹介いただきました。詳細はこちら
イベント2012.10.9
2012.11.24 情報コミュニケーション学会の第8回情報教育合同研究会(会場:園田学園女子大学)において、「計測制御プログラマー」を使った ワークショップが開催されます。詳細はこちら
メディア2012.9.28
CQ出版社刊「トラ技Jr. 2012年9・10月号」に、「俺のスマホでロボット操縦」として、ビュートミニARMをスマートフォンで操縦する参考記事が掲載されました。詳細はこちら
メディア2012.9.28
KKベストセラーズ社刊「月刊CIRCUS 10月号」に、「ニッポンのオンリーワン企業」コーナー内でヴイストンが紹介されました。詳細はこちら
メディア2012.9.24
マイナビニュースに「ロボット工作の世界のお話」としてヴイストン株・ョ会社をご紹介いただきました。詳細はこちら
メ・f・Bア2012.9.7
2012.9.13(木) 23:58 - 24:38放送 木曜ミステリーシアター「VISION 殺しが見える女」(読売テレビ)に撮影協力しました。詳細はこちら
イベント2012.9.6
2012.10.17(水) ビジネス・ロケーション・フォーラム関西にショートプレゼンで参加します。詳細はこちら
メディア2012.8.29
カップヌードル ロボタイマートリオ(レギュラー) カップヌードル ロボタイマートリオ(カレー) カップヌードル ロボタイマートリオ(シーフード)
日清食品株式会社様の懸賞品「カップヌードル ロボタイマー トリオ」の設計・製造を行いました。詳細はこちら
イベント2012.8.28
2012.10.2(火)−10.6(土) 最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN」(幕張メッセ 開催)に出展します。詳細はこちら
イベント2012.8.28
2012年9月17日(月・祝)-20日(木) 第30回日本ロボット学会学術講演会(札幌)に出展します。詳細はこちら
メディア2012.8.23
実教出・ナ 文部科学省検定済教科書 高等学校工業科用「電子機械」の教科書にヴイストン製品が掲載されました。
メディ・A2012.8.7

株式会社ニトリの新製品 ランドセル「わんぱく組」2013年モデルのCMにVstone Tichno(ヴイストン・ティクノ)が出演します。詳細はこちら
イベント2012.7.30
平成24年8月25日(土)開催、ビュートロボコン2012夏のエントリー受付を開始しました。詳細はこちら
プレスリリース2012.7.13
次世代ロボット開発ネットワークRooBO(運営委員長:弊社代表取締役 大和 信夫)とネットワークロボットフォーラムが、ロボットやスマートフォンなど様々な端末で生活支援を行うプラットフォーム上でのサービス開発を進めるに当たり、MOUを締結いたしました。詳細はこちら
メディア2012.6.8
2012年度 大阪の元気!ものづくり企業 -世界をリードする大阪のものづくり看板企業400社- にヴイストン株式会社が選ばれました。詳細はこちら
ご案内2012.6.4
「ロボマラソンによるものづくり人材育成事業」 マラソン大会『ロボマラソンin大阪』の開催・運営・参加メンバーを募集します。詳細はこちら
イベント2012.6.4
2012年8月10(金)東京情報大学において、「・v測制御プログラマー」を使った「プログラムによる計測・制御」のワークショップが開催されます。詳細はこちら
メディア2012.4.26
GWは秋葉原で僕をだっこ! 『ハグビー』をギュギュッと体験できる石黒浩教授のデザイン展(週刊アスキープラス)詳細はこちら
イベント2012.4.26
 4/27〜5/27の期間中、ヴイストンロボットセンター 東京秋葉原店にて、「H. Ishiguroデザイン展」(主催:ATR、科学技術振興機構(JST)、ヴイストン株式会社、大阪大学)を開催します。
 「ジェミノイド」や「テレノイド」など数々の独創的な研究成果を発表してきた石黒浩教授。そのデザインの根源と発展について展示しております。

開館時間:平日 11:00-20:00
                土・日・祝 10:00-19:00
休館日:水曜日
詳細はこちら

イベント2012.4.26
4/21に西淀川署と西淀川防犯協会主催の春の地域安全運動「西淀川区地域安全大会」(大阪市)で二足歩行ロボット「ヴイストンティクノ」が「子どもの 連れ去り被害防止」について紹介しました。
イベント2012.4.20
ロボットセンター東京秋葉原店がリニューアルオープン!フロア面積が約2.5倍に拡大しました。ロボットセンター東京秋葉原店はこちら
イベント2012.4.18
カップヌードル発売40周年記念「歴代カップヌードル復活総選挙」 「カップヌードルロボタイマープレゼントキャンペーン」が、第45回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー春2012 「第21回日本プロモーション企画コンテスト」を受賞しました。

詳細はこちら
メディア2012.1.27
1/26放送のNHK関西「ニューステラス関西」で、TOREROの研究開発について紹介されました。
メディア2012.1.20

映画「ロボジー」出演に関して、1/28 18:00〜18:30放送の「MUSIC FAIR」(フジテレビ系列)にVstoneのロボットが出演します。詳細はこちら
メディア2012.1.17
映画「ロボジー」出演に関して、北海道テレビ放送「イチオシ!」にてヴイストン株式会社が取り上げられま・オた。詳細はこちら
メディア2012.1.16
映画「ロボジー」出演に関し・ト、ZIP!(日本テレビ系列)にVstoneTichno、OmniZero.9、ALCNON?が出演いたしました。
イベント2012.1.14

矢口史靖監督映画「ロボジー」に撮影協力いたしました。詳細はこちら
メディア2012.1.11
1/14(土)めざまし土曜日(フジテレビ系列)の「サキユキエンタランキング」(6:30〜6:50)にて、映画「ロボジー」宣伝内にヴイストンのロボット紹介が放送されました。詳細はこちら

News List2011年

メディア2011.12.12
朝日新聞にて「二足ロボットのフルマラソン、46時間で「完走」」として、第2回ろぼまらフルの1位ゴールについてご紹介いただきました。
詳細はこちら
イベント2011.12.12
第2回ろぼまらフル
12/3〜4,12/10〜11にATCで実施された第2回「二足歩行ロボットによるフルマラソンチャレンジイベント」で、Androvie(ヴイストン・`ーム)が45時間48分07秒かけて1位でゴールしました。競技結果等の詳細はこちら
メディア2011.11.17
朝日新聞にて「日本の最先端ロボットにロシア興奮 阪大教授が披露」としてヴイストンのロボットが取り上げられました。
詳細はこちら
イベント2011.11.14
電子工作コンテスト2011
12/3〜4,12/10〜11の各期間で、ATCにて第2回「二足歩行ロボットによるフルマラソンチャレンジイベント」が実施されます。詳細はこちら
イベン・g2011.11.7
2011年11月9〜12日の期間で、東京ビッグサイトにて開催される2011国際ロボット展に出展いたします(東3ホール/サービスロボットゾーン(SR))。詳細はこちら
ご案内2011.11.9
電子工作コンテスト2011
電子工作コンテスト2011にヴイストン株式会社が協賛しております。
詳細はこちら
メディア2011.10.24
2011年10月24日の日本経済新聞で、運動習慣形成をサポートするパートナーロボット「トレロ」が紹介されました。
詳細はこちら
ご案内2011.10.18
12月3日(土)園田学園女子大学において、中学校技術分野における計測・制御のワークショップとして、教員向けのビュート・レーサ講習会が開かれます。
詳細はこちら
ご案内2011.09.27
11/6(日)「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2011」が開催されます。
詳細はこちら
イベント2011.09.06
10/29に、大阪ロボットフェスタ2011(於:大阪ATCホール)が開催されます。会場では、ロボットマラソンin大阪、工作教室などが催されます。
詳細はこちら
メディア2011.08.29
TV東京系ドラマ「ボクら星屑のダンス」(10/6 9:00〜)に撮影協力しました。詳細はこちら
ご案内2011.08.25
大阪市の大阪ロボット産業PR大使として、Robovie-R3が採用されました。Robovie-R3が「大ちゃん」のベースロボットになっております。
詳細はこちら
イベント2011.08.24
9/17に、2011 ビュ・[トロボコン大阪大会(於:ヴイストン大阪本社)を開催いたします。現在参会者を募集しております(9/14締切)
詳細はこちら
イベント2011.07.4
矢口史靖監督、2012年正月公開予定映画「ロボジー」に撮影協力いたしました。詳細はこちら
イベント2011.04.11
5/3〜5にインテックス大阪 2号館で開催される「ロボカップジャパンオープン2011」の工作教室情報を公開しました。詳細はこちら
イベント2011.04.05
4/16(土)に秋葉原UDX 2Fで開催される「エレキジャック・フォーラム in Akihabara 2011」に参加いたします。会場での出展や製品のプレゼン・デモ、また、ロボットセンター秋葉原でスタンプラリーも行います。詳細はこちら
ご案内2011.03.15
3/11に発生した東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。なお、この影響により、商品出荷及びお届けに遅延が発生しております。誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解をいただけますようお願い申し上げます。
イベント2011.03.08
3〜4月に、親子で参加できるBeautoRacerを使用した子供向けプログラミング教室が 開催されます。詳細はこちら
プレスリリース2011.03.03
Vstoneが開発協力した、人の存在を伝達する携帯型遠隔操作アンドロイドの研究開発の報道発表が行われました。詳細はこちら
イベント2011.03.02
3/12に、クリエイティブセンター大阪でOSAKAものづくりプレゼンテーション2011が開催されます。詳細はこちら
イベント2011.02.27
「ろぼまらフル」世界初!2足歩行ロボットによるフルマラソン 無事終了しました!競技の結果・動画はこちら!
メディア2011.02.27
NHKニュースで世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。詳細はこちら外部リンク
メディア2011.02.27
朝日新聞で世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。詳細はこちら外部リンク
メディア2011.02.27
共同通信で世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。詳細はこちら外部リンク
メディア2011.02.27
AFP通信で世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。詳細はこちら外部リンク
メディア2011.02.27
BBCで世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。詳細はこちら外部リンク
メディア2011.02.27
産経新聞で世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。
メディア2011.02.27
日経新聞で世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。
メディア2011.02.27
読売新聞で世界初の二足歩行ロボットによるフルマラソン完走をご紹介いただきました。
イベント2011.02.26
「ろぼまらフル」世界初!2足歩行ロボットによるフルマラソン 54時間57分50秒26でゴール達成!競技の速報・動画はこちら!
イベント2011.02.24
「ろぼまらフル」世界初!2足歩行ロボットによるフルマラソン チャレンジを開始!競技の速報・動画はこちら!
メディア2011.02.16
産経新聞でろぼまらフルの報道発表をご紹介いただきました。
メディ・A2011.02.16
朝日新聞でろぼまらフルの報道発表をご紹介いただきました。
メディア2011.02.16
読売新聞でろぼまらフルの報道発表をご紹介いただきました。
メディア2011.02.16
読売TV「ニュースten」でろぼまらフルの報道発表をご紹介いただきました。
メディア2011.02.16
ABC放送「ニュースゆう+」でろぼまらフルの報道発表をご紹介いただきました。
プレ・Xリリース2011.02.16
「ろぼまらフル」世界初!2足歩行ロボットによるフルマラソンへのチャレンジの報道発表を行いました。ロボットマラソンの詳細はこちら
メディア2011.02.08
CES2011出展の様子を西淀川区役所のwebページでご紹介いただきました。詳細はこちら外部リンク
イベント2011.02.07
2足歩行ロボットによる、フルマラソン(42.195km)へのチャレンジを予定しています。詳細はこちら
イベント2011.02.07
2足歩行ロボットによる、フルマラソン(42.195km)へのチャレンジを予定しています。詳細はこちら
メディア2011.02.04
NHK総合「おはよう日本」でロボットフルマラソンへのチャレンジを取り上げていただきました
メデ・Bア2011.01.28
BSジャパン「世の中進歩堂」で「ロボットビジネス最前線!ナニワのベンチャー企業に注目!」として取り上げていただきました。詳細はこちら
メディア2011.01.27
NHK総合「ニューステラス関西」でロボットフルマラソンへのチャレンジを取り上げていただきました
メディア2011.01.21
ビュートローバーH8・ビュートチェイサーを題材にしたH8マイコンプログラミング学習書籍「はじめてのH8マイコン」がCQ出版より発売されました。ご案内はこちら外部リンク
メディア2011.01.19
1/19(月) 関西テレビ放送「よ〜いドン!」の「となりの人間国宝」でヴイストン株式会社が紹介されました。ご案内はこちら外部リンク
イベント2011.01.17
2/23,24に大阪ATCエイジレスセンターで開催される『ライフイノベーションにつながるロボット・RTの活用〜介護・福祉、医療』に出展します。詳細はこちら外部リンク
ご案内2011.01.07
ホームページをリニューアルオープンしました!
イベント2011.01.05
2/6に『 堺で科学 サかイエンス 2011 』でロボットイベントを実施します。ご案内はこちら外部リンク

News List2010年

ご案内2010.12.27
年末年始の営業予定につきまして
年末は12/29まで、年始は1/5より営業させていただきますので、何卒ご了承ください。
プレスリリース2010.12.22
1/10スケールロボットカープラットフォーム「ビュートEV」を発表しました。
ご案内2010.12.22
1月6日〜9日に米国ラスベガスで開催されるCES2011に参加します。
CESの案内はこちら外部リンク
プレスリリース2010.12.10
プログラミング学習用ロボット教材「ビュートローバーARM」を発表しました。(PDF:1MB)
イベント2010.11.25
学校法人・専門学校HAL主催 〜業界のプロフェッショナルが直接指導〜スペシャルゼミ(学校・@人・専門学校 HAL名古屋)にて代表取締役 大和による特別講義「大阪発・二足歩行ロボットメーカーとしての歩み」が行われました。外部リンク
イベント2010.11.19
近畿経済産業局主催 イノベーション政策論(関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス)にて代表取締役 大和による公演が行われました。
イベント2010.11.16
大阪市ジョブアタック事業(エル・おおさか(天満橋))にて「企業人講話」の公演を代表取締役 大和が実施いたしました。
メディア2010.11.09
NHK総合 Bizスポ「ロボットで大阪を売り込め」にて、大阪市で活躍するベンチャー企業がパリでロボット産業をアピール「Robovie-R ver.3」、「Robovie-X」、「Vstone Tichno」が紹介されました。外部リンク
イベント2010.11.08
大阪市主催 世界ものづくりサミット RCCトライアルシンポジウム(大阪市中央公会堂)にて開催されたTechnology design with robotics(時代を創るテクノロジー・fザイン ・テクノロジ―デザインとロボット技術)で、代表取締役 大和がパネラー出演いたしました。 外部リンク
イベント2010.11.04
2010 JCI世界会議大阪大会(大阪国際会議場)にて、代表取締役 大和がパネラー出演いたしました。
メディア2010.11.05
日経産業新聞でヴイストン「鉄人28号」 鉄人28号が紹介されました。
メディア2010.10.12
フリーペーパー「タロエ」にヴイストン株式会社をご紹介いた・セきました。外部リンク
イベント2010.10.11
「ANIMESONGS DJ BEAT GIG '10」にて鉄人28号ロボットのデモを行ないます。
■日程 2010年10月11日(月・祝日) OPEN 15:00
■会場 新木場STUDIO COAST
※本イベントは有料です。ロボットの展示場所も入場が有料となりますのでご注意ください。

当日は鉄人28号の静展示と操縦デモを行ないます。また、現地で購入ご予約も承ります。
イベント2010.10.07
「ネットワークロボット時限研究会@CEATEC 」に出展します。外部リンク
開催日:2010.10.7(木) 10:00-16:00
会 場:幕張メッセファンクションルームB
主 催:社団法人電子情報通信学会
入場料:無料

Robovie-R3の展示・デモンストレーションを行います。ビュートローバーRobovie-Xの展示も行います
イベント2010.08.02
2010年8月に行われるBeautoRacerワークショップのご案内を掲載いたしました。外部リンク
メディア2010.08.01
工学社 「I/O 8月号」に「RB300,RB2000」、「Robovie-X」の記事を掲載いただきました。
メディア2010.07.04
TBS系 「革命×テレビ」で「OmniZero.9」の紹介などが放送されました。
メディア2010.06.13
TBS系 「革命×テレビ」で「VisiON」の紹介などが放送されました。
メディア2010.06.11
日本経済新聞 Web版に「M3-Kindy」と「Noby」の発表について掲載されました。
ご案内2010.06.11
研究用ロボット・プラットフォームとして
赤ちゃんロボット「M3-Neony(エムスリーネオニー)」
集団コミュニケーションロボット「M3-Synchy(エムスリーシンキー)」
を発表いたしました。
メディア2010.06.04
NHK総合 「Bizスポワイド」でロボカップに関するリポートなどが放送されました。
メディア2010.05.31
毎日新聞(夕刊)に大阪保健医療大での、ロボット技術を生かしたリハビリ医学に関する公開講座について掲載されました。
メディア2010.05.26
大阪府 産業開発研究所資料「大阪の優良ものづく・闃驪ニに学ぶ、成功の法則」に会社紹介などが掲載されました。
メディア2010.05.20
日刊工業・V聞に西淀川区産業フェアへの出展について紹介されました。
メディア2010.05.12
テレビ東京系情報番組「おはスタ」に、弊社の開発したロボット「リョウちゃん」が出演しております。
メディア2010.05.10〜
テレビ東京系 「おはスタ」で二足歩行ロボット「RYOMA」がレギュラーにて生出演しております。
ご案内2010.05.07
2010年8月に行われるBeautoRacer ロボット講座(小学4年〜6年生を対象)のご案内を掲載いたしました。外部リンク
メディア2010.05.04
大阪日日新聞に「Robovie-R Ver.3」の発売について掲載されました。
メディア2010.04.22
朝日新聞(朝刊)に「Robovie-R Ver.3」の発売について掲載されました。
ご案内2010.04.20
高齢者・障がい者(チャレンジド)のための研究開発用・鴻{ットプラットフォーム「Robovie-R Ver.3(Robovie-R3)」発表
メディア2010.04.19
日刊工業新聞に「Robovie-R Ver.3」の発売について掲載されました。
メディア2010.04.08
日経パソコン様のWebページにBeautoRacer・フ記事が掲載されました。外部リンク
メディア2010.04.01
「大阪国際サイエンスクラブ会報 第224号(2010年春号)に弊社代表取締役 大和の講演要旨が掲載されました。
メディア2010.03.01
「大阪の元気!ものづくり企業」平成22年版に会社紹介が掲載されました。
メディア2010.02.26
日経産業新聞に浜学園様と販売する、学習用教材Beauto Racerセットについて掲載されました。
メディア2010.02.20
なみすく 2010年春号にロボット教育教材について掲載されました。
メディア2010.02.20
日文教育資料 情報教育 No.43に「Beauto Racer・vを使った教育実践例について掲載されました。
メディア2010.02.16
週刊アスキー 2010 2/16号にロボット特集記事にて、Beauto Balancer Duo、Robovie-nanoが紹介されました。
メディア2010.02.03
日経産業新聞に浜学園様と販売する、学習用教材Beauto Racerセットについて掲載されました。
メディア2010.02.03
特選街 2010年3月号に「Robovie-PC」について掲載されました。
メディア2010.02.02
日本経済新聞に浜学園様と販売する、学習用教材セットについて掲載されました。
メディア2010.01.15
日刊工業新聞に近畿経済産業局のセミナーについて掲載されました。
メディア2010.01.09
中日スポーツにヴイストン ロボットセンター 東京秋葉原店の紹介などが掲載されました。
メ・fィア2010.01.03
小学五年生 2月号(第62巻 第11号)に「OmniZero.9」の紹介などが掲載されました。
メディア2010.01.02
だんだん Vol.21に石黒教授のインタビューが掲載されました。

News List2009年

イベント2009.12.25
教職員向けに、教材ロボットBautoRacerお試し無料レンタルサービスとBeautoRacer講習会を実施いたします。
詳しくはこちらの資料(PDF:34.8KB)をご覧ください。
メディア2009.12.08
日本経済新聞に会・ミ紹介が掲載されました。
メディア2009.12.06
フジテレビ系 「笑っていいとも! 増刊号」で「OmniZero」と「Robovie-nano」について放送されました。
メディア2009.11.25
日刊工業新聞に「Beauto Balancer Duo」の発売について掲載されました。
ご案内2009.11.20
無線操縦対応の2輪型倒立振子ロボット「Beauto Balancer Duo(ビュートバランサーデュオ)」を発売しました。
Beauto Balancer Duo倒立振子を題材に、入門から本格的な研究まで幅広く制御の仕組みや理論を学習できる倒立振子制御学習教材です。
左右の独立したモータ・搭載し、方向転換や旋回など、多彩な動きを実現しました。
オプションにより無線リモコン操縦やライントレースなどにも対応しており、発展的な学習が可能です。
メディア2009.11.02
日経流通・V聞に「Robovie-PC」発売について掲載されました。
メディア2009.10.28
日刊工業新聞に「・鴻rッド」の発表について掲載されました。
ご案内2009.10.22
BeautoRacerシミュレータプログラム「Beauto Simulator」体験版 無料ダウンロードサービスを始めました。
弊社製学習教材ロボット「Beauto Racer」のプログラミングを、パソコン内部のシミュレーターによって体験できます。
シミュレーター内でのBeauto Racerは、外的要因によらない理想的な挙動をするため、プログラミングの基礎を理解する用途に最適です。
メディア2009.10.21
産経新聞に関西情報サロン第6回会合について掲載されました。
メディア2009.10.15
仕事応援マガジン「とよなかWORK STYLE」 Vol.2に豊中市長 淺利敬一郎氏と弊社代表取締役 大和との対談が掲載されました。
メディア2009.10.11
産経新聞に会社紹介が掲載されました。
ご案内2009.10.05
ハイエンド・リーズナブルな二足歩行ロボット型PC「Robovie-PC」を発売しました。
従来の研究用途ロボットに比べて、大幅なコストダウンを達成しました。
本体内にPCを内蔵し、高度な処理を可能にしました。外部センサとも高速にリンクします。
メディア2009.10.01
チャレンジ4年生 わくわく発見BOOKに「VisiON Vgos」について掲載されました。
ご案内2009.09.27
人が乗れる二足歩行ロボット「OmniZero.9」外部リンク
メディア2009.09.01
日刊工業新聞に大阪生野工業高校での、小学生ものづくり教室の開催について掲載されました。
メディア2009.09.01
教育応援プロジェクト Vol.3にロボット教育と教材について、弊社製品Beauto Racerを交えて掲載されました。
メディア2009.08.19
日刊工業新聞にRobovie-nanoの発売について掲載されました。
メディア2009.08.01
Link Vol.199に会社紹介が掲載されました。
メディア2009.07.17
日経産業新聞にBeauto Racerの発売について掲載されました。
ご案内2009.07.13
プログラミング学習用ロボット「Beauto Racer」を発表いたしました。好評発売中です。
メディア2009.06.20
日英バイリンガル「ひらがなタイムズ」2009年7月号にロボットセンターオープンについて掲載されました。
メディア2009.04.03
【Impress Robot Watch】掲載、"石井英男のロボットキットレビュー ヴイストン「Beauto Balancer」〜倒立振子制御を手軽に学べる工作キット〜 "外部リンク
メディア2009.04.02
【Impress Robot Watch】・f載、"ヴイストン「Beauto Chaser」で学ぶプログラミング入門講座【第4回】Beauto Builder Neoを使った応用プログラムの作成 Reported by 近藤隆・H(MONOLAB.) "外部・潟塔N
メディア2009.04.02
【Impress Robot Watch】掲載、"福岡市の小学校で科学に親しむ「サイエンスデー」が開催〜小学5年生を対象にロボット授業も "外部リンク
メディア2009.03.29
株式会社くもん出版の"友だちロボットがやってくる 〜みんなのまわりにロボットがいる未来〜で「VisiON 4G」の写真が掲載されました。"
メディア2009.03.27
【Impress Robot Watch】掲載、"ヴイストン「Beauto Chaser」で学・ヤプログラミング入門講座【第3回】Beauto Builder NEOの使い方 Reported by 近藤隆路(MONOLAB.) "外部リンク
メディア2009.03.19
【Impress Robot Watch】掲載、"ヴイストン「Beauto Chaser」で学ぶプログラミング入門講座【第2回】Beauto Chaserの組み立てReported by 近藤隆路(MONOLAB.) "外部リンク
メディア2009.03.13
日経流通新聞で教材用ロボットとして「BeautoBalancer」が取り上げられました。
メディア2009.03.12
【Impress Robot Watch】掲載、"ヴイストン「Beauto Chaser」で学ぶプログラミング入門講座【第1回】Beauto Chaserとはどんなキット? Reported by 近藤隆路(MONOLAB.) "外部リンク
メディア2009.03.01
大阪市経済産業振興部の"発見!! ものづくりのまち おおさか 〜僕らの暮らすまちに・ヘ可能性がいっぱい!!〜"で「VisiON Vgos」が紹介されました。
メディア2009.02.25
シンガポールの放送局「ChannelNewsAsia」の番組「SuperSience(Robotics)episode6」でヴイストン株式会社のロボットVisiONなどが紹介されました。
メディア2009.02.20
大阪府商工労働部で「平成21年度版 大阪の元気!ものづくり企業」 大阪のものづくり看板企業193社として「ヴイストン株式会社」が紹介されました。外部リンク
メディア2009.02.18
毎日放送の23:55放送 「ジャイケルマクソン」でVisiONVgos(ヴィジオンヴィーゴス)他、ロボットが取り上げられました。外部リンク
メディア2009.02.05
読売新聞と毎日新聞 夕刊に大阪産業創造館で開催の次世代ロボット集めた展示商談会「ロボットショールーム」で活躍する「VstoneTichno」が紹介されました。
メディア2009.02.04
電波新聞にBeauto Balancerの発売について取り上げられました。
メディア2009.01.27
【Impress Robot Watch】掲載、「VS-WRC003」のオプションパーツ4製品を発売外部リンク
メディア2009.01.21
【Impress Robot Watch】掲載、倒立振子の仕組みや理論を学習できる「Beauto Balancer」を発売外部リンク
メディア2009.01.14
日本テレビ放送「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の新コーナーでロボットVisiON Vgos(ヴィジオンヴィーゴス)とRobovie-X(ロボビー・エックス)が取り上げられました。 外部リンク
メディア2009.01.07
フジテレビ「ザ・ベストハウス123」ものスゴイ部門 第2位:フィールドの貴公子、世界一の頭脳派ロボットとして「VisiON 4G(ヴィジオンフォージー)」が取り上げられました。外部・潟塔N
メディア2009.01.05
テレビ朝日「僕の日本を紹介します!」でロボットRobovie-X(ロボビー・エックス)やVisiONVgos(ヴィジオンヴィーゴス)が取り上げられました。外部リンク
メディア2009.01.05
【STUDIO VOICE】にいま、遊びたい おもちゃ200で「ブラックオックス」が取り上げられました。
メディア2009.01.05
【ROBOT LABORATORY BUSINESS COMPLETE FILE】にディスプレイ・キャラクターロボットプラットフォームの実用化プロジェクトとして「VstoneTichno」が紹介されました。
メディア2009.01.05
【プレジデントファミリー特別増大号】に特別付録子供が賢くなる贈り物カタログでRobovie-iが・ミ介されました。外部リ・塔N

News List2008年

メディア2008.09.21
フジテレビ「笑っていいとも!増刊号」でVstoneTichno他ヴイストンよりロボットが紹介されました。外部リンク
メディア2008.09.15
日本テレビおもいっきりイイテレビ「エー!!本当ですか、先生?」近未来グッズ&最新家電大集合で弊社よりロボットVstoneTichno・VisiONVgos・ブラックオックス・Robovie-Xが取り上げられ・ワした。外部リンク
メディア2008.09.10
KIPPO NEWSに「チーム大阪」がロボカップ五連覇を達成し、大阪市の平松市長に表彰を受けたことが取り上げられました。外部リンク
メディア2008.08.31
NHKルソンの壺「狙え!次世代ロボット市場」でヴイストン株式会社大和社長が取り上げられました。外部リンク
メディア2008.10
デジモノステーションで鉄人28号の好敵手「ブラック・オックス」が紹介され・ワした。
メディア2008.10
GetNaviで鉄人28号の好敵手「ブラック・オックス」が紹介されました。
メデ・Bア2008.09
Clubismで鉄人28号の好敵手「ブラ・bク・オックス」が紹介されました。
メディア2008.08
B@GS!で鉄人28号の好敵手「ブラック・オックス」が紹介されました。
メディア2008.08.25
【Impress Robot Watch】掲載、未来のロボット人材育成プロジェクト「ロボット工作体験教室」を大阪で開催(弊社の台車型ロボット「BeautoChaser」が教材として使用されています。)外部リンク
メディア2008.08.22
大阪日日新聞にロボカップ世界大会5連覇のTeamOSAKAが平松市長が表彰されました。外部リンク
メディア2008.08.21
テレビ大阪「ニュースBIZ」でTeamOSAKAが平松市長に表彰された模様が報道されました。
メディア2008.08.20
ABC朝日放送「おはよう朝日」でロボット特集にてVstoneTichnoとブラックオックスが紹介されました。
メディア2008.08.15
読売TV「応援しまっせ!2010上海万博」にVstoneTichnoが登場しました。
メディア2008.07.23
ロボメディア2008掲載、ロボカップ2008蘇州世界大会 「TeamOSAKA」が5連覇・O部リンク
メディア2008.07.22
【Impress Robot Watch】掲載、TeamOSAKA、ロボカップ世界大会ヒューマノイドリーグ5連覇を達成〜北京五輪に先駆けロボットが「金メダル」を獲得外部リンク
メディア2008.07.22
ロボナブル掲載、TeamOSAKA、ロボカップ世界大会でベストヒューマノイド賞獲得。チームとしては5連覇外部リンク
メディア2008.07.16
日刊工業新聞に「ロボカップ世界大会2008in蘇州」にチーム大阪の新型機「VisiON Vgos」(ヴィジオン・ヴィーゴス)が参戦
プレスリリース2008.07.10
トルク327kg・cm 、Vstone Tichno を支えるV-SERVO シリーズの最上位機種「VS-SV3300」を発売しました。(PDF:172KB)

VS-SV3300 は、2008年5 月に開催された ロボカップ2008 ジャパンオープンのヒューマノイドリーグ・TeenSize にて優勝の原動力となり、また身長130cm・体重26kg の キャラクターロボットプラットフォーム「Vstone Tichno」にも搭載されて安定した運動性能を支えている、弊社が持つ二足歩行ロボット開発のノウハウを結集させたサーボモータです。

製品化と製造には、豊富な実績を持つJRPROPO(日本遠隔制御株式会社)の協力を得ています。

ロボット用としては世界最高クラスのトルク327kg・cm(16.8V・9.8A 時)のパワーを持ち、弊社独自のLVSerial コマンド方式通信・ノより、・ナ大63 個までのバス接続が可能、位置・電圧・温度・制御出力などの情報をフィードバック可能です。
[ご購入はこちら]
メディア2008.07.09
日経流通新聞に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。
メディア2008.07
GoodsPressに鉄人28号の好敵手「ブラック・オ・bクス」が紹介されました。
メディア2008.SUMMER
FQ Japanに鉄人28号が紹介されました。
メディア2008.06.25
大阪日日新聞に家庭用ロボット普及に向けた「次世代ロボット市場創造連盟」を設立した報道発表が掲載されました。連盟は弊社含む4社(テムザック、ビジネスデザイン研究所、ゼットエムピー)
メディア2008.06.19
中日新聞に家庭用ロボット普及に向けた「次世代ロボット市場創造連盟」を設立した報道発表が掲載されました。連盟は弊社含む4社(テムザック、ビジネスデザイン研究所、ゼットエムピー)
メディア2008.06.19
東京新聞に家庭用ロボット普及に向けた「次世代ロボット市場創造連盟」を設立した報道発表が掲載されました。連盟は弊社含む4社(テムザック、ビジネスデザイン研究所、ゼットエムピー)
メディア2008.06.19
日本経済新聞に家庭用ロボット普及に向けた「次世代ロボット市場創造連盟」を設立した報道発表が掲載されました。連盟は弊社含む4社(テムザック、ビジネスデザイン研究所、ゼットエムピー)
メディア2008.06.19
日刊工・ニ新聞に家庭用ロボット普及に向けた「次世代ロボット市場創造連盟」を設立した報道発表が掲載されました。連盟は弊社含む4社(テムザック、ビジネスデザイン研究所、ゼットエムピー)
メディア2008.06.19
日経産業新聞に家庭用ロボット普及に向けた「次世代ロボット市場創造連盟」を設立した報道発表が掲載されました。連盟は弊社含む4社(テムザック、ビジネスデザイン研究所、ゼットエム・sー)
メディア2008.06.19
フジサンケイビジネスアイに家庭用ロボット普及に向けた「次世代ロボット市場創造連盟」を設立した報道発表が掲載されました。連盟は弊社含む4社(テムザック、ビジネスデザイン研究所、ゼットエムピー)
メディア2008.06.16
Un Oeil sur la PlaneteフランスのTV局「フランス2」の「Un Oeil sur la Planete」で弊社が紹介されました。外部リンク
メディア2008.05.30
フジサンケイビジネスアイに大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。
メディア2008.05.29
日刊工業新聞に「中小企業総合・W2008inKansai」の記事で弊社のロボットによるテープカットを紹介されました。
メディア2008.05.27
asahi.comに大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。外部リンク
メディア2008.05.27
大阪日日新聞に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。外部リンク
メディア2008.05.27
日本経済新聞に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。
メディア2008.05.27
日刊工業新聞に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。
メディア2008.05.27
産経新聞に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。外部リンク
メディア2008.05.27
読売新聞に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。
メディア2008.05.27
朝日新聞に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。
メディア2008.05.27
ロボメディア2008に大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが紹介されました。外部リンク
プレスリリース2008.05.26
大阪発!次世代ロボット実用化プロジェクトの成果ロボット「Vstone Tichno(ヴイストン ティクノ)」を発表しました。(PDF:177KB)

Vstone Tichnoは、大阪発!次世代ロボット実用化プロジェクト研究開発助成事業である「ディスプレイ・キャラクターロボットプラットホームの実用化プロジェクト」によって誕生した新しいロボットです。

従来よりニーズの高かった、ディスプレイ・キャラクターとしての巨大二足歩行ロボットにおいて課題であった安価な開発コストと高い技術、短い開発期間などを実現するため、要素技術をモジュール化して組み換えが容易なプラットホームとして開発されました。

「Tichno(ティクノ)」の名称は、テクノロジー(techno)の中に、キラリと光る自分らしさ(identity)が入ることで、科学技術と人々の社会や文化を繋ぐ架け橋になるロボットであって欲しいという思いから命名しました。

デザインは人間の曲線と機械の直線の調和をイメージしています。大きさや概観は人間の小学校3年生程度の子供をモチーフに、親しみを持ちやすいデザイン・外装に仕上げています。

本ロボットをベースに、今後、企業のマスコットキャラクターロボットの開発を積極的に受託いたします。
メディア2008.05.13
EVENT REPORT Vol.312に、大型コミュニケーションロボット VstoneTichnoが掲載されました。
メディア2008.05.10
イ・^リアの新聞「Il Sole 24 Ore」の大阪発次世代ロボットに関する記事でTeamOsakaが紹介されました。
メディア2008.05.03
GoodsPress、ロボカップジャパ・塔Iープン2008沼津が開幕
メディア2008.05
JAGDA(185号)、日本グラフィックデザイナー協会の会報誌「ジャグダ」にVisiON 4Gが掲載されました。
メディア2008.03.21
International Herald Tribuneにチーム大阪が掲載されました。
メディア2008.03.12
FujiSankei Business i.掲載、「鉄人28号」に挑む! 「ブラックオックス」ヴイストンがロボ発売 外部リンク
メディア2008.03.12
asahi.com掲載、鉄人28号の敵役「ブラックオックス」商品化 ・蜊・/a>外部リンク
メディア2008.03.12
日刊工業新聞に鉄人28号の好敵手「ブラック・オックス」商品化の報道発表が掲載されました。
メディア2008.03.12
産経新聞に鉄人28号の好敵手「ブラック・オックス」商品化の報道発表が掲載されました。
メディア2008.03.11
ロボメディア2008掲載、ヴイストン、鉄人28号のライバルロボ・bト「ブラックオックス」を商品化へ 動きなどアニメ版を忠実に再現外部リンク
メディア2008.03.11
【Impress Robot Watch】掲載、「ロボプロ in 私のしごと館 Vol.3」レポート〜第13回ROBO-ONE決勝出場権を獲得したのははたして!? 外部リンク
メディア2008.03.11
MSN産経ニュース掲載、鉄人28号のライバルロボ商品化へ外部リンク
メディア2008.03.11
YOMOURI ONLINE掲載、鉄人28号の敵役「ブラックオックス」を開発外部リンク
メディア2008.03.11
朝日新聞に鉄人28号の好敵手「ブラック・オックス」商品化の報道発表が掲載されました。
メディア2008.03.11
読売新聞に鉄人28号の好敵手「ブラック・オックス」商品化の報道発表が掲載されました。
メディア2008.03.03
【Impress Robot Watch】掲載、コラム: 石井英男のロボットキットレビューヴイストン「Robovie-X」(第1回)〜ハードウェア組み立て(前編)外部リンク
メディア2008.03
GoodsPress掲載、ファッションが楽しめるスリムなホビーロボットとして「Robovie-X」が紹介されました。
メディア2008.02.26
【Impress Robot Watch】掲載、第13回ROBO-ONE認定大会の「ロボプロ競技会 in 私・フしごと館 Vol.3」、今週末に京都で実施外部リンク
メディア2008.02.12
【Impress Robot Watch】・f載、「ロボプロステーション in TECH.C」体験レポート〜貸出用ロボット「RB2000」を拝借して参加してみました外部リンク
メディア2008.02.09
香港でのロボットイベントで行った「RB2000の獅子舞ダンス」が中国の新聞【太陽報】に取り上げられました。
メディア2008.02.09
香港でのロボットイベントで行った「RB2000の獅子舞ダンス」が中国の新聞【成報】に取り上げられました。
メディア2008.02.09
香港でのロボットイベントで行った「RB2000の獅子舞ダンス」が中国の新聞【明報】に取り上げられました。
メディア2008.02.08
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、二足歩行ロボットキット「Robobie-X」の出荷を開始外部リンク
プレスリリース2008.02.08
二足歩行ロボットキット「Robovie-X」の出荷開始を開始いたしました。(PDF:10KB)

下記の販売店でお買い求め頂けます。
ヴイストンWeb ショップ
・ロボプロショップ(福岡ロ・{スクエア内)
・ツクモロボット王国各店
・ロボットファクトリー
・上新電機テクノランド
[ご購入はこちら]
メディア2008.02.05
【Impress Robot Watch】掲載、「大阪「RT×IT×UTで可能になる未来生活」技術革新フェアレポート」
でRobovie-R2の挨拶が掲載されました。
外部リンク
メディア2008.02.01
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、RobovieMakerでC言語を学ぶSDKを発売外部リンク
プレスリリース2008.02.01
ロボット用CPUボード「VS-RC003」「VS-RC003HV」用のSDKをリリースしました。(PDF:10KB)

本製品は、VS-RC003 を搭載しているロボット製品(Robovie-i、Robovie-X、JRPROPO製RB300・RB2000 他)にて使用することができます。 VS-RC003 に付属のRobovieMaker で作成したモーションファイルを読み込んで再生するのに必要な関数や列挙子、マクロが定義されていることで、C 言語(Microsoft Visual C/C++)でプログラム開発・学習を行うことができます。 (RobovieMaker for VS-RC003、RobovieMaker2両方に対応しております)
[ご購入はこちら]
メディア2008.01.25
日経流通新聞に「Robovie-X」が「新製品」でダンスもできる2足歩行ロボットとして掲載されました。
メディア2008.01.21
【Impress Robot Watch】掲載、無差別級のサッカーやロボットバトルが魅力の「ロボプロステーション in TECH.C」〜"ロボドル"一之瀬まゆさんも急遽参加した第3回をリポート外部リンク
メディア2008.01.21
読売新聞に物作りの企業として大阪府知事に期待するこれからの大阪についてのインタビュー記事が掲載されました。
メディア2008.01.17
日刊工業新聞に全国インキュベーション・フォーラム2007での講演記事が掲載されました。
メディア2008.01.16
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、福岡・ロボスクエアに「ロボプロショップ」を開店外部リンク
メディア2008.01.09
【Impress Robot Watch】掲載、「ロボプロステーション in TECH.C Vol.3」が東京テクノロジーコミュニケーション専門学校で開催外部リンク
メディア2008.01
パワフルかんさい掲載、関西フロントランナープロジェ・Nト 社長インタビュー記事「先端技術で人に感動を与えられる企業を目指す。」が掲載されました。

News List2007年

メディア2007.12.25
北国新聞に「エネルギー・環境フォーラムin・熨工業大学」での特別講演「ロボットベンチャーで未来を拓く」とパネルディスカッションの様子が取り上げられました。
メディア2007.12.25
富山新聞に「エネルギー・環境フォーラムin金沢工業大学」での特別講演「ロボットベンチャーで未来を拓く」とパネルディスカッションの様子が取り上げられました。
メディア2007.12.12
SANKEI EX PRESS(PR版)に「鉄人28号のロボット」製作についてのインタビューが掲載されました。
メディア2007.12.11
ロボット大集合にヴイストン社長・大和信夫さん 鉄人28号ロボット掲載外部リンク
メディア2007.12.05
【Impress Robot Watch】掲載、ATRとヴイストン、2足歩行ロボットキット「Robovie-X」を発売〜より組み替えやすく、スマートなフォルムに 外部リンク
メディア2007.11.17
iza掲載、〜ロボットが名画を紹介 倉敷・大原美術館〜Robovie-R2が美術館で絵画の説明を行う実験が行われました。外部リンク
メディア2007.11.13
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、ロボカップ優勝ロボットの改良版サーボを製品化外部リンク
プレスリリース2007.11.12
ロボカップ優勝ロボット「VisiON4G」「Vstone810」のサーボモータを販売開始しました。(PDF:144KB)

この度、ロボカップ2007世界大会 ヒューマノイドリーグで優勝したロボット「VisiON 4G」、及び「Vstone810」に使用されている高性能サーボモータ2機種を「V-SERVO」シリーズとして発売しました。
V-SERVOは、高トルク・ハイスピード動作などの比類なきスペックを持ち、コントロールには旧来のPWM方式ではなく新たに開発した「LVSerialコマンド方式」を採用、高度な制御を可能にしました。
現在、VisiON4Gに使用されたVS-SV410(トルク41kgf・cm、スピード0.14s/60°(それぞれ16.8V時))、Vstone810に使用されたVS-SV1150(トルク115kgf・cm、スピード0.26s/60°(それぞれ16.8V時)) の二種類を販売しております。
また、ブラケットーパーツ、反対軸用ベアリング、制御ソフトウェアなども販売しています。
[ご購入はこちら]
メディア2007.10.29
【Impress Robot Watch】掲載、TECH.C、ユーザー交流型イベント「ロボプロステーション」を今週末開催〜関東地方で初外部リンク
メディア2007.10.24
【Impress Robot Watch】掲載・Aヴイストン、USB 2.0対応カメラを搭載した小型全方位センサーユニットを発売外部リンク
プレスリリース2007.10.23
組込用全方位センサユニット「VS-C14U-33-ST」を発売!!
〜 ボードタイプのUSB2.0 対応カメラを搭載してシステムへの組込が容易に〜
(PDF:17KB)

VS-C14U-33-ST は、弊社既存製品「VS-C14N」と同じ30φの小型全方位ミラー部に、ボードタイプのUSB2.0 デジタルカラーカメラを組み合わせた組込用全方位センサユニットです。
ロボットやセキュリティ、ITS、マーケティングなど幅広い分野のシステムに適用頂けるようになっております。
また、80万画素の高画質版も同時発売します。
[ご購入はこちら]
ご案内2007.10.23
〜 ボードタイプのUSB2.0 対応カメラを搭載してシステムへの組込が容易に〜
組込用全方位センサユニット「VS-C14U-33-ST」を発売しました。
(PDF:145KB)
VS-C14U-33-ST
VS-C14U-33-ST は、弊社既存製品「VS-C14N」と同じ30φの小型全方位ミラー部に、ボードタイプのUSB2.0 デジタルカラーカメラを組み合わせた組込用全方位・Zンサユニットです。
「小型・軽量、またUSB 接続・バスパワー給電でシステムへの組込が容易」「ブラケットパーツにより他機器への取り付けも容易」などの特長を持ち、ロボットやセキュリティ、ITS、マーケティング・ネど幅広い分野のシステムに適用頂けるようになっております。
本製品の搭載例としましては、ロボカップ2007世界大会 ヒューマノイドリーグ ティーンサイズ優勝の「Vstone810」が挙げられます。また、80万画素の高画質版も同時発売します。
イベント2007.10.20
TECH.C様とのご協力で、東京でロボプロステーションを開催いたします。(PDF:13KB)

ロボプロステーション ロボプロファイト、ロボサッカー、ロボアスリートなどの各種競技練習やユーザサポートなどを予定しております。また、参加費用は無料となっております。
場・鰍ヘ、学校法人早稲田電子学園 東京テクノロジーコミュニケーション専門学校となります。
(JR山手線、西武新宿線高田馬場駅早稲田口より徒歩5分、東京メトロ東西線高田馬場駅7番出口より徒歩3分)

ご参加の際は事前登録が必要となっております。ロボプロのwebサイトよりご登録ください。外部リンク
メディア2007.10.19
日刊工業新聞に弊社が成長を続けるロボットベンチャー企業として取り上げられました。
メディア2007.10.15
【Impress Robot Watch】掲載、グリーンランド・ロボサッカー大会レポート(その1)〜熊本県の遊園地での二足歩行ロボットサッカー外部リンク
メディア2007.10.05
西日本新聞にみらい九州こども博で世界大会V4機「ヴィジオン4G」がデ・c塔Xトレーションを行うことが取り上げられました。
メディア2007.10.05
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、掃除機能付き教材ロボ「Beauto」の一般販売を開始外部リンク
ご案内2007.10.05
お掃除機能付き教材ロボット「Beauto」を発売しました。ロボットショップ「Beauto」カテゴリ
Beauto
 Beautoは掃除機能を備えた台車型のロボットキットです。少ない部品点数でネジ止めのみで組立てでき、ものつくりの基礎を学ぶことができます。また、本体搭載の液晶画面とボタンで簡単に操作でき、PC不要でプログラム学習が可能です。
 基本的な取扱は非常に簡単ですが、PCと接続してより複雑なプログラムを作成したり、追加のアナログセンサやDCモータ、サーボモータやゲームコントローラなどを拡張でき、本格的な改造にも充分対応できます。
 なお、8月に開催された大阪市工作教室に参加された方は、「サポート」のページより「Beautoビルダー」と「PC接続用ファームウェア」をダウンロードして導入すると、PCからプログラムを作成できるようになります(接続用のUSBケーブルは別途ご用意ください)。

 本体の出荷と合わせて、追加の赤外線センサやタッチセンサ、電源ケーブルや新規センサデバイスを追加できるコネクタケーブルなども販売しております。
プレスリ・梶[ス2007.10.05
おそうじ機能付教材ロボット「Beauto(ビュート)」出荷開始のお知らせ
〜 掃除機能で楽しくロボット製作やプログラミング学習、・g張パーツで競技会にも挑戦!! 〜
(PDF:302KB)
「Beauto(ビュート・j」に関する情報はこちら
メディア2007.10.02
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、「二足歩行ロボットコンプリートモデル RB2000 SPORTIVO」を発売〜15軸拡張済みの完成品モデル 外部リンク
ご案内2007.09.28
RB2000 15軸組立て完成版「RB2000 SPORTIVO」を発売します。

  • 基本構成の13軸より脚ヨー軸を2軸追加して15軸化し、機動性を高めました。
  • 無線ゲームコントローラと本体持ち運び用のプロポバッグも付属しております。
  • Type-2はRB2000 用両眼フルカラーLED ボードVS-IX004Rを搭載し、動作中目が光ります。
  • 組立て完成版でモーションの調整も行なわれているので、ご購入後すぐにコントローラで操縦して遊ぶことができます。収録されている主なモーションは、 「足踏みアナログ歩行」「前後転・側転」「サッカー関連各種(シューター・キーパー)」「格闘関連」「ドラム演奏」「自己紹介」「ダンス」などになります。
  • さらに、ご購入後1 年間はプレイントールされているモーションデータに基づき、サーボモータの初期位置調整を無償で行うメンテナンスサービスも付属しており、安心して製品を購入頂くことができます。
    ※機体の消耗具合によ・閨A向上出・ラ時よりモーションの再現性が若干落ちる場合があります。
    ※破損については有償での修理対応となります。
    ※お客様で改造・分解を行なった場合は保償範囲外となります。
    その他詳細につきましてはこちらの資料をご参照ください。(PDF:13KB)

[ご購入はこちら]
プレスリリース2007.09.28
RB2000 の15 軸拡張済み完成版 「二足歩行ロボットコンプリートモデルRB2000 SPORTIVO」を発売
〜 15 軸化・ジャイロ拡張基板など初期設定済み、1 年間の無償初期位置調整サービス付き〜
(PDF:13KB)

RB2000 に2 自由度(脚YAW 軸)・無線コントローラ・ジャイロ/加速度センサ拡張ボード「VS-IX001」・予備バッテリ1 個を追加して組立・調整を行い、持ち歩きに便利なJR PROPO 製プロポバッグに収めたスペシャルセットです。
ご案内2007.09.25
10月の大阪日本橋の店舗出張サポート時間のスケジュールをお知らせします。

東京秋葉原出張サポート
 ■ツクモロボット王国本店(パソコン本店3階) 9/16(日)、17(月) 17:00〜19:00

大阪日本橋出張サポート
 ■ツクモロボット王国 難波店 10/14(日) 11:00〜14:00
 ■ロボットファクトリー 10/14(日) 15:00〜18:00


上記時間に店頭にスタッフが常駐し、RB2000、RB300、Robovie-iその他弊社製品のサポ・[トをお受けします。また、ロボット操縦体験や購入を検討されている方のご相談にも応じます。ぜひお越しください。
※当日の状況により時間が多少前後する場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース2007.09.14
ROBO-PRO がロボット工作教室を始めます!!
〜 RB2000・Robovie-i・RB300・EBeauto など当社関連ロボットの組立をサポート〜
(PDF:10KB)

「ロボプロステーション」と同時に「ROBO-PROロボット工作教室」を開設し、当社関連ロボット製品の組立をサポートすることとなりました。
開催日程は2007年10月28日(日)、11月10日(土)、
場所は弊社本社1Fセミナールームとなります。
メディア2007.09.13
日刊工業新聞掲載、第2回「ものづくり日本大賞」の優秀賞に「ロボカップ世界大会3連覇ロボット「VisiOn」の開発と製品への実用化展開」が選ばれ、表彰されました。
メディア2007.09.11
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、ロボカップ4連覇ロボット「VisiON」の外販を開始〜出場時の仕様を踏襲、研究用として 外部リンク
メディア2007.09.11
MSN、ヴイストン、ロボカップ4連覇ロボット「VisiON」の外販を開始外部リンク
プレスリリース2007.09.10
ロボカップ世界大会4 連覇ロボット
「VisiON4G」、「Vstone810」を研究開発用プラットホームとして発売
〜 VisiON4G は4 連覇記念ラジ・Rン版も発売
(PDF:228KB)

「VisiON4G」「Vstone810」は、ロボカップ出場時の仕様をほぼ踏襲し、自律型二足歩行ロボットの研究開発用プラットホームとして外装の有無を選択可能です。ま・ス、ロボ・Jップ世界大会4 連覇を記念してVisiON4G についてはラジコン版を特別価格150 万円(税別)に・ト発売します。
プレスリリース2007.08.31
PSDセンサユニット「VS-PSD1」を発売
〜RB2000などに容易に装着可能、RobovieMaker2で自律ロボットへチャレンジ〜
(PDF:17KB)

RB2000などのロボットに装着できるPSD センサユニットです。
VS-RC003/HVのアナログ入力拡張ボード「VS-IX008」と容易に接続でき、PSDセンサを利用して周囲の遮蔽物検出を行い、ロボットに自律動作をさせることができます。
[ご購入はこちら]
メディア2007.08.31
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、PSDセンサユニット「VS-PSD1」を発売〜第12回ROBO-ONE規定演技「キャ・bチボール」も可能 外部リンク
メディア2007.08.29
【Impress Robot Watch】掲載、大阪市福島区で「Beauto」を使ったロボット工作教室開催 外部リンク
メディア2007.08.27
日刊工業新聞にロボカップ世界大会でチーム大阪が4連覇を果たしたことが報道されました。
メディア2007.08.27
robonable掲載、ロボカップ世界大会、チーム大阪V4-開発資金のカベ、5連覇への試練外部リンク
ご案内2007.08.27
TeamOsakaが 「第2回 ものづくり日本大賞」を受賞いたしました。外部リンク
第2回 ものづくり日本大賞
メディア2007.08.13
マイコミジャーナル掲載、ヴイストン、掃除機能付きの教材ロボット「Beauto」外部リンク
メディア2007.08.11
robonable掲載、ヴイストン、おそうじ機能付き台車型教材ロボットを披露 外部リンク
メディア2007.08.11
YOMIURI ONLINE 掲載、教材用掃除ロボ開発…大阪のベンチャー外部リンク
メディア2007.08.11
FujiSankei Business i.掲載、掃除ロボづくりでお勉強 ヴイストンが10月初旬に発売 外部リンク
・<fィア2007.08.10
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、おそうじ機能付台車型ロボット教材「Beauto」を発売〜拡張パーツでロボカップジュニアへ挑戦可能 外部リンク
プレスリリース2007.07.11
全方位センサに超大口径の特別仕様版が登場
〜300 万画素USB カメラとのセットで最上級の性能を発揮〜
(PDF:139KB)

全方位センサラインナップの最上位機種となる大口径全方位ミラー「VS-C800MR」と300 万画素USB カメラを搭載した「VS-C800U-300-TK」の販売を開始しました。
[ご購入はこちら]
ご案内2007.07.09
Robo Cup 2007 世界大会 ヒューマノイドリーグを4連覇いたし・ワした。外部リンク
Robo Cup 2007 世界大会 ヒューマノイドリーグ 4連覇
プレスリリース2007.06.27
パワーアップしたロボットプロセッサ「VS-RC003HV」を発売!!
〜「RobovieMaker」も大幅に機・\強化され「RobovieMaker2」として新登場〜
(PDF:164KB)

[ご・w入はこちら]
メディア2007.07.09
讀賣新聞に「ロボカップ世界大会」で「チーム・オオサカ」が4連覇を果たしたことが報道されました。外部リンク
メディア2007.06.13
【Impress Robot Watch】掲載、日本遠隔制御とヴイストン、RB2000用拡張パーツなどを発売 外部リンク
メディア2007.06.02
朝日新聞に「頭がよくなる!?ロボット工作キット」として「Robovie-i」が紹介されました。
ご案内2007.06.01
ロボット用小型CPUボード「VS-RC003」のセット商品につきまして、従来「スタータキット」として販売しておりましたものを、下記の商品構成・価格に改めて新発売いたします。

[ご購入はこちら]
メディア2007.05.31
産経新聞にロボカップジャパン2007で優勝した「チーム大阪」の「VisiON 4G」と大車輪を披露する「RB2000」が掲載されました。
メディア2007.05.25
産経新聞にロボットユーザーの交流スペースとして「ロボプロステーション」が紹介されました。
プレスリリース2007.05.13
RB2000拡張パーツ第2弾登場!!
〜拡張用LEDパーツ2種類とRB2000コンバージョンキットを発売〜
(PDF:188KB)

[ご購入はこちら]
メディア2007.05.08
日刊工業新聞・ノロボカップジャパンオープンで「TeamOSAKA」が優勝したことが報じられました。
メディア2007.05.06
FujiSankei Business i.掲載、ロボカップ熱戦・I 「チーム大阪」2クラスでVヒューマノイドリーグのキッズサイズ、ティーンサイズの2クラスで優勝しました。外部リ・塔N
メディア2007.05.02
日刊工業新聞に「ロボカップ」あす大阪で開幕「Team OSAKA」の新型ロボット「VisON 4G」が紹介されました。
メディア2007.04.28
讀賣テレビ2007/4/28(土)深夜0:50放送 讀賣テレビ『キングコング情熱しゃべり隊!!』で「ロボカップジャパンオープン2007大阪」が取上げられ、VisiON NEXTAとRB2000が登場しました。 外部リンク
メディア2007.04.27
robonable掲載、ヴイストン、産学連携で開発した2足歩行ロボを本社で披露外部リンク
メディア2007.04.27
産経新聞にロボカップ2007のチーム大阪の新型ロボット大型自律二足歩行ロボット「Vstone810」、小型ロボット「VisiON4G」が紹介されました。
メディア2007.04.27
日本経済新聞に『ロボカップ チームオオサカ「選手」発表 連覇狙いパワーアップ』大型自律二足歩行ロボット「Vstone810」、小・^ロボット「VisiON4G」が紹介されました。
メディア2007.04.27
日刊工業新聞に「産学連携で2足歩行ロボ」大型自律二足歩行ロボット「Vstone810」が紹介されました。
メディア2007.04.27
【Impress Robot Watch】掲載、TeamOSAKA、ロボカップ4連覇へ向けた新型機を発表 〜VisiON後継機に加えて、新たに・蛹^機も外部リンク
プレスリリース2007.04.27
[ Team Osaka ]
Robo Cup 2007 ジャパンオープン出場ロボット「VisiON 4G」「Vstone810」の発表を行ないました。
「Team OSAKA」メンバー
メディア2007.04.23
日刊工業新聞に「モノづくり 担い手育成の現場は今」で未来のロボット技術者の育成に取り組む企業として紹介されました。
メディア2007.04.23
【Impress Robot Watch】掲載、二足歩行ロボット練習会「ロボプロステーション Vo.2」開催 〜大阪周辺から約20体のロボットが参加 外部リンク
メディア2007.04.18
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、アルミ部品切削・アルマイト処理サービスを開始 〜アルミ板同士を結合可能な「ナットブロック」も発売 外部リンク
メディア2007.04.17
【Impress Robot Watch】掲載、二足歩行ロボット競技会「ロボプロ競技会 in 私のしごと館」がGWに開催 〜ROBO-ONE決勝出場権認定大会 外部リンク
プレスリリース2007.04.17
アルミ部品切削・アルマイト処理サービス開始!
〜発売開始のナットブロックとの組み合わせでロボット部品製作が容易に〜
(PDF:205KB)

[ご購入はこちら]
プレスリリース2007.04.13
評価・導入しやすい低価格のセンサフロア発売(PDF:772KB)

[製品情報]
ご案内2007.04.06
ROBO-PRO STATION
ロボプロステーションのサイトを開設しました。
また、ロボプロステーションVol.2(4/21開催)の参加お申し込みも受け付けております。
詳細はこちら外部リンク
メディア2007.04.03
日刊工業新聞に「ロボットや防犯用 全方位センサー」大口径ミラー、高解像度カメラ付き全方位センサーが取上げられました。
メディア2007.04.03
Benesse発行の子供向け教育講座「みらい科 ロボットマスター」でVisiON TRYSが紹介されました。
メディア2007.04.03
外国人向け観光情報誌「JAPON」で「ロボットの街 大阪」の紹介の中でVisiONが掲・レされました。
メディア2007.2・3月号
【SHAKE HANDS Letter】「ベンチャーで挑むロボットビジネス」で掲載されました。
メディア2007.4月号
【広報 とよなか】にリレーエッセー「夢と技術を育てた街」が掲載されました。
メディア2007.03.20
【Impress Robot Watch】掲載、大阪にロボット情報発信基地「ロボプロステーション」オープン 〜ヴイストンが社屋の一部をユーザーに開放 外部リンク
メディア2007.03.17
讀賣・V聞に「ロボット 交流の輪 愛好家の拠点、此花に」ロボプロステーションが取り上げられました。外部リンク
メディア2007.03.15
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、USB 2.0接続全方位センサーの高画素モデルを発売 外部リンク
メディア2007.03.14
・刊工業新聞に・uホビー用ロボの交流スペース ユーザー向けに開設」ロボプロステーションが取上げられました。
プレスリリース2007.03.14
ノートPC で簡単に扱えるUSB2.0 接続全方位センサに 200・300 万画素の高精細版が登場!
〜小型・軽量・省電力。別売開発キットで画像展開処理も容易に〜
(PDF:264KB)

[新発売 ラインナップ]
画素数/ミラー径 45φmm 60φmm
200万画素 VS-C450U-200-TK VS-C42U-200-TK
300万画素 VS-C450U-300-TK VS-C42U-300-TK
ご案内2007.03.14
USB接続の高画質全方位センサ「VS-C42U-200-TK」「VS-C42U-200-TK」、及び、ロボット用全方位センサ「VS-C450U-TK」の高画質版「VS-C450U-200-TK」「VS-C450U-300-TK」一斉発売。(PDF:267KB)
ご購入はロボットショップより受け付けております。製・i詳細はこちら
ご案内2007.03.13
「関西フロントランナー大賞2007」受賞報告
財団法人 関西情報・産業活性化セ・塔^ー「関西フロントランナー大賞2007」に、副読本も準備された入門用ロボットキットでありロボット市場を広げる可能性のある 商品としてRobovie-i・RB300が選ばれました。2007年3月12日に開催された授賞式の模様をお伝・ヲします。
これからも、ロボット技術の向上・製品開発に励んで参ります。
メディア2007.03.09
日刊工業新聞に第1回 ・ヨ西フロントランナー大賞の受賞に8社 モノづくり・IT・エネ部門から有望製品・事業 選定
ご案内2007.03.07
ロボットユーザーのためのコミュニティスペース「ロボプロステーション」を3/17 にオープン!(PDF:221KB)
メディア2007.03.02
【Impress Robot Watch】掲載、ロボカップ世界大会三連覇ロボット「VisiON」が病院を訪問 〜入院中の子供達を励まし、科学技術の大切さを伝える外部リンク
ご案内2007.02.28
財団法人 関西情報・産業活性化センター「関西フロントランナー大賞2007」を受賞いたしました。外部リンク
メディア2007.02.27
【Impress Robot Watch】掲載、「みんな集まれ! ロボットパークIV」開催 〜高校生による二足歩行ロボット製作実習の発表外部リンク
メディア2007.02.08
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、Robovie-i付属の学習セットを販売開始 外部リンク
メディア2007.02.08
robonable掲載、ロボット製作入門者向けの学習教材−ヴイストンが発売外部リンク
ご案内2007.02.08
「ロボット学習を身近にする、テキスト・ロボットキット一体の学習セットを発売!」の発表を行ないました。
詳しい学習プランのご提案・紹介ページはこちら (PDF:22KB)
ご案内2007.02.07
RB2000用拡張パーツ各種の販売を開始しました。
メディア2007.02.07
MYCOMジャーナル掲載、ヴイストン、2足歩行ロボット「RB2000」をグレードアップする拡張パーツ外部リンク
メディア2007.02.07
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、二・ォ歩行ロボ・bトキット「RB2000」用拡張パーツを販売開始外部リンク
メディア2007.02.06
【Impress Robot Watch】掲載、東京テクノロジーコミュニケーション専門学校、ロボットクリエイター育成コースを開講 外部リンク
メディア2007.2月号
社団法人関西経済連合会発行「経済人」2007年2月号にヴイストン(株)が取り上げられました。
〜次世代ロボット産業 市場創出への課題と展望〜
メディア2007.2月号
PC-Webzineの「トップインタビュー」で紹介されました。外部リンク
ご案内2007.02.06
東京テクノロジーコミュニケーション専門学校様との提携による、「ロボットクリエイター育成コース開講」の発表を致しました 。詳細はこちら

また、ロボット工作キットを利用した学習教室のご案内ページをアップロードしました。
詳細はこちら
ご案内2007.01.24
ヒューマノイドロボット工学の入門書「はじめてのロボット工学 -製作を通じて学ぶ基礎と応用-(オーム社)」が発売されました。アルミ板を自分で切り出し・加工して、簡・P二足歩行ロボットRobove-iを自作できる解説も付いています。
この本の発売を記念して、Robovie-i製作の実習がすぐできる「はじめてのロボット工学 ロボット製作実習セット」を販売開始しました。
ご案内2007.01.12
平成18年 関西文化圏賞 ニ・・[パワー賞 受賞報告
文化庁、平成18年関西文化圏賞 ニューパワー賞に、ロボカップ・ヒューマノイドリーグ三連覇のTeamOSAKAが選ばれました。2007年1月11日に開催された授賞式の模様をお伝えします。
これからも、ロボット技術の向上に励み、関西の経済・文化の更なる発展を担える企業・団体として成長していきたいと考えております。
メディア2007.01.12
産経新聞に平成18年度文化庁芸術祭賞「ニューパワー賞」を受賞した「TeamOSAKA」が新聞に取り上げられました。
メデ・Bア2007.01.12
讀賣新聞に平成18年度文化庁芸術祭賞「ニューパワー賞」を受賞した「TeamOSAKA」が新聞に取り上げられました。外部リンク
メディア2007.01.11
京都新聞に平成18年度文化庁芸術祭賞「ニューパワー賞」を受賞した「TeamOSAKA」が新聞に取り上げられました。外部リンク
ご案・・ />2007.01.09</dt>
      <dd><a href=新しいオンラインショップ「ロボットショップ」を開設しました。
現在移行期間のため、旧オンラインショップ「ヴイストンダイレクト」もご利用いただけます。
メディア2007.Winter
the OSTECで近畿における大学発ベンチャー企業として紹介されました。
メディア2007.01.08
RS@WORKで「実録ものづくりレポート」でクラフトマン・スピリットが生きる現場として紹介されました。
メデ・Bア2007.01.05
電気新聞にロボカップ三連覇達成ロボット「VisiON TRYZ」がとりあげられました。
メディア2007.01.01
朝日新聞に未来につなぐ夢のロボットを開発・製造する企業として、紹介されました。
メディア2007.01.01
【OSAKA24】“大阪産業最前線”のなかで「VisiON TRYZ」が紹介されました。

News List2006年

メディア2006.12.25
NHK大阪かんさいニュース1番「トレンド関西経済」(午後6:10〜)でロボットという先端産業に・謔闡gむベンチャー企業としてとりあげられました。外部リンク
メディア2006.12.25
山形新聞に鶴岡市コミュニティーセンター実施「ロボットフェスタ」の記事が掲載されました。
メディア2006.12.20
MONTHY M 掲載、デザインアワード2006 TVアニメ版 鉄人28号
メディア2006.12.15
日刊工業新聞に「ロボガレージ 米社と人型ロボ開発動作・豊かな表情 再現 来夏めど玩具向け投入」が掲載されました。
ご案内2006.12.12
USB接続の130万画素全方位センサ「VS-C450U-130-TR」を新発売しました。
ご案内2006.12.08
ロボットが本屋で買える時代になりました!
株式会社オーム社とのコラボレーション企画「Robovie-i ロボコンマガジンオリジナルバージョン(税込価格:32,550円)」を全国有名書店で販売開始します。
オリジナルバージョンの特典として、従来別売りのスピーカつきCPUボードカバーとゲームパッドが付属しており、また、オリジナルのデカールやモーションの作成方法などを説明した簡単操作ガイドシートなど、ロボコンマガジンオリジナルグッズも満載です。

クリスマスプレゼントにもうってつけ!
詳細はこちら(PDF:31KB)
メディア200612.05
日刊工業新聞に「2050年 人とロボットがサッカー対決」が掲載されました。
メディア200611.23
日刊工業新聞に「”ベンチャー魂”世界に発信バイオ・ロボット手応え」が掲載されました。
メディア200611.21
日刊・H業新聞に「30日から「国際次世代ロボットフェア」国内初の”次世代ロボ”総合店」が掲載されました。
メディア200611.16
日刊工業新聞に「今、売れてます 教育用 親子で楽しむ 2足歩行ロボットキット」が掲載されました。
メディア2006.11.14
名古屋タイムズに「ロボットの世界でも体操ニッポン 得意技は大車輪のホビーロボ・ュ売へ」が掲載されました。
メディア2006.11.13
【Impress Robot Watch】掲載、「関経連ロボットフェスタ」レポート外部リンク
メディア2006.11.12
FujiSankei Business i.掲載、鉄棒ロボ 名古屋見参 中区の博物館で公開 愛好家くぎ付け
メディア2006.11.11
中日新聞に「「大車輪ロボ」登場 中区・ロボットミュージアム」が掲載されました。
メディア2006.11.10
日刊工業新聞に「11,12日に鉄棒ロボットショー ロボットミュージアムin名古屋」が掲載されました。
メディア2006.11月号
月刊 OAK・TREEに、ロボットに関する概算要求の内容と、地元における「ロボット産業育成フォーラム」開催が掲載されました。
メディア2006.11.06
関西ウォーカーに「ロボットに会いに行こう♪「関経連ロボットフェスタ」開催」が掲載されました。
メディア2006.11.06
日刊工業新聞に「ロボ製作で創造力養成2工科高校で実習学習 大阪科技センターが支援」が掲載されました。
メディア2006.11.02
ぴあに「11/29(日)、大丸梅田店15階で「関経連ロボットフェスタ」開催!」が掲載されました。
メディア2006.10.30
日刊工・ニ新聞に「大阪発 次世代ロボット産業モノづくり集積活かす」が掲載されました。
メディア2006.10.30
大阪日日新聞に「メード・イン・関西です 最先端ロボット100体集合」が掲載されました。
メディア2006.10.30
産経新聞に「次世代ロボ 100体大集合」が掲載されました。
メディア2006.10.30
日刊工業新聞に「関経連 ロボットフェスタ開催」が掲載されました。
メディア2006.10.30
日刊工業新聞に「29日、梅田大丸店で「ロボットフェスタ」」が掲載されました。
メディア2006.10.30
毎日新聞に「関経連60周年 ロボットフェスタに2000人」が掲載されました。
メディア2006.10.30
読売新聞に「次世代ロボットの魅力を紹介するイベント「関経連 ロボットフェスタ」が開催」が掲載されました。
メディア2006.10.26
産経新聞に「日本の底力 ものづくり支える中小企業 ロボットW杯で優勝 テーマは感動創造」が掲載されました。
メディア2006.10.21
FujiSankei Business i.掲載、全日本模型ホビーショー きょうから一般公開 幕張メッセ 外部リンク
メディア2006.10.19
日刊工業新聞に「ロボット100体 大阪に集合 関経連が29日フェスタ」が掲載されました。
メディア2006.10.18
B1、ロボット”大車輪”で進化 鉄棒やエアギター披露
メディア2006.10.18
FujiSankei Business i.掲載、世界初、鉄棒ロボ 7万9800円で12月発売 外部リンク
メディア2006.10.18
【Impress Robot Watch】掲載、日本遠隔制御とヴイストン、“成長するロボット”RB300・RB2000を発表 外部リンク
メディア2006.10.18
朝日新聞に「ロボ進化 8万円で市販 研究所で活躍 鉄棒ぐるぐる 大阪のベンチャーなど開発」が掲載されました。
メディア2006.10.18
日刊工業新聞に「日本遠隔制御とヴイストン 成長楽しむロボットキ・bト 大車輪をお披露目」が掲載されました。
メディア2006.10.18
日刊工業新聞に「家庭用ロボ「大車輪」の活躍 階段上り下りなど多彩」が掲載されました。
メディア2006.10.18
毎日新聞に「新型二足歩行ロボ 大車輪も 階段昇降も ボール投げも」が掲載されました。
メディア2006.10.17
asahi.comに鉄棒で大車輪、二足歩行ができるロボット 8万円で発売が掲載されました。外部リンク
メディア2006.10.17
IT mediaにヴィストン、ホビー向け二足歩行ロボット2機種を発表が掲載されました。外部リンク
メディア2006.10.17
YOMOURI ONLINEに「鉄棒の大車輪もOK、ロボット開発…大阪の企業2社」が掲載されました。
メディア2006.10.17
産経新聞に「「アトム」までもう少し? 市販用二足ロボットの新製品「RB2000」を発表」が掲載されました。
メディア2006.10.17
読売新聞に「鉄棒ロボット10点満点」が掲載されました。
メディア2006.10.04
【Impress Robot Watch】掲載、パワーアップしたムラタセイサク君、スケルトンのwakamruほか〜「CEATEC JAPAN 2006」開幕 外部リンク
メディア2006.09.28
【Impress Robot Watch】掲載、二足歩行ロボットの入門キット「Robovie-i」レビュー 外部リンク
メディア2006.09.24
読売新聞に「ロボット開発 チーム・オオサカ 「人に近く」挑戦永遠」が掲載されました。
メディア2006.09.11
【Impress Robot Watch】掲載、「ロボットと暮らす住まい展」開催中外部リンク
メディア2006.09.10
読売新聞に「二足歩行ロボ作れた 大阪関経連、小学生らに教室」が掲載されました。
メディア2006.09.04
産経新聞(東京)に「ロボットの機能 専門化 開拓者 ヴイストン 大和信夫さん」が掲載されました。
メディア2006.08.30
【Impress Robot Watch】掲載、大阪・生國魂神社で落語家ロボ「ロボプロ亭エム吉」お披露目 〜上方落語の祭典「彦八まつり」でデビュー 外部リンク
メディア2006.08.30
【Impress Robot Watch】掲載、ヴイストン、二足歩行ロボット「RB1000」を拡張するオプションパーツなど 外部リンク
メディア2006.08.29
読売新聞に「ロボット落語」が掲載されました。
メディア2006.08.21
日刊工業新聞に「京都で「ロボットスクール」小学生ら120人参加」が掲載されました。
メディア2006.08.20
朝日新聞(東京)に「ロボット作りに挑戦 精華町」が掲載されました。
メディア2006.08.20
京都新聞に「2足ロボット「動いた」歓声 精華・木津 親子120人制作」が掲載されました。
メディア2006.08.20
毎日新聞に「小学生60人がロボット製作」が掲載されました。
メディア2006.08.19
日本経済新聞・ノ「ロボット教室120人参加」が掲載されました。
メディア2006.08.18
日刊工業新聞に「【勝つ】人型ロボで世界をリード 省部品・低価格の入門キット公表 次代担う中・高生に夢を ヴイストンC」が掲載されました。
メディア2006.08.17
日刊工業新聞に「【勝つ】人型ロボで世界をリード 大会で準優勝 ビジネス直感 年販目標3カ月で達成 ヴイストンB」が掲載されました。
メディア2006.08.16
日刊工業新聞に「【勝つ】人型ロボで世界をリード 全方位センサーで起業 先端技術で感動与える ヴイストンA」が掲載されました。
メディア2006.08.15
日刊工業新聞に「【勝つ】人型ロボで世界をリード パーツから制御技術まで主導 世界優勝重ね知名度向上 ヴイストン@」が掲載されました。
メディア2006.08.11
【Impress Robot Watch】掲載、阪急百貨店「夏休み! ロボットフェスタ」開催中外部リンク
メディア2006.08.11
【Impress Robot Watch】掲載、石井英男のロボットキットレビュー〜JR PROPO「RB1000」(第3回) モーション作成手順を解説 外部リンク
メディア2006.08.10
産経新聞に「ロボットにドキドキ 梅田阪急でフェスタ」が掲載されました。
メディア2006.08.10
日刊工業新聞に「ロボットフェスタ開幕 ロボットラボラトリーなど 家族連れで盛況」が掲載されました。
メディア2006.08.10
日本経済新聞に「最新ロボット ボクらは夢中 阪急百・梅田本店でフェスタ 大阪市長「技術者めざして」」が掲載されました。
メディア2006.08.02
【Impress Robot Watch】掲載、アムラックス・ロボット・似莱・J催中外部リンク
メディア2006.07.28
日刊工業新聞に「ロボ事業拡大で本社移転 ヴイストン」が掲載されました。
メディア2006.07.21
【Impress Robot Watch】掲載、大阪市、次世代ロボット実用化プロジェクトを採択 外部リンク
メディア2006.07.07
【Impress Robot Watch】掲載、VisiON TRYZ、東京でもお披露目 〜トヨタ「アムラックス・ロボット博覧会」で一般公開 外部リンク
メディア2006.06.30
【Impress Robot Watch】掲載、大阪市、ロボカップ本部移転で記者会見 〜Team OSAKAの優勝会見も実施 外部リンク
メディア2006.06.23
【Impress Robot Watch】掲載、石井英男のロボットキットレビュー〜JR PROPO「RB1000」(第2回) ハードウェア組み立て(後編) 外部リンク
メディア2006.06.20
日刊工業新聞に「人型部門3連覇達成 「チーム大阪」 独”ロボカップ世界大会”」が掲載されました。
・<fィア2006.06.19
【Impress Robot Watch】掲載、TEAM Osaka、ロボカップ世界大・・連覇を達成 外部リンク
メディア2006.06.19
【Impress Robot Watch】掲載、高橋敏也のROBOT.TV【第36話】 “ロボカップジャパンオープン2006北九州"リポート(後編) 外部リンク
メディア2006.06.09
朝日新聞に「ヒデ・ロボット W杯へGO チームオオサカ 3連覇めざす」が掲載されました。
メディア2006.06.09
日刊工業新聞に「大阪市 ロボカップ本部誘致 10月めど ”国際拠点”アピール」が掲載されました。
メディア2006.06.09
日刊工業新聞に「3連覇狙う新自律型 大阪で14日開幕 世界・蜑・pロボを披露 Team OSAKA」が掲載されました。
メディア2006.06.09
日本経済新聞に「ロボカップ「本命」登場 自慢のキックで目指せV3!チーム大阪「ライバルはドイツ」」が掲載されました。
メディア2006.06.09
フジビジネスサンケイアイに「日本ロボは最強軍団 大阪チーム 機能増強で3連覇へ」が掲載されました。
メディア2006.06.09
毎日新聞に「シュート速度向上 新型ロボット公開 ロボットW杯出場のチーム大阪」が掲載されました。
メディア2006.06.09
読売新聞に「「チーム・オオサカ」ロボカップ出場」が掲載されました。
メディア2006.06.09
読売新聞に「ロボカップ本部 大阪へ 梅田北ヤード スイスから」が掲載されました。
メディア2006.06.08
【Impress Robot Watch】掲載、Team OSAKA、新型ロボット「VisiON TRYZ」を発表 〜ロボカップ2006ブレーメンに出場 外部リンク
メディア2006.06.08
日刊工業新聞に「【勝つ】”受け身”からの脱却 ”売れる”自社商品づくりに力 安全・安心・健康 テーマに 明興産業B」が掲載されました。
メディア2006.06.01
【Impress Robot Watch】掲載、石井英男のロボットキットレビュー〜JR PROPO「RB1000」(第1回) ハードウェア組み立て(前編) 外部リンク
メディア2006.05.30
【Impress・@Robot Watch】掲載、ロボット事業の解は明確〜ヴイストン株式会社 ロボット業界キーマンインタビュー【ベンチャー社長編】 外部リンク
メディア2006.05.17
日本経済新聞に「2万円代 2足歩行ロボット 組み立てキット ヴイストンなど」が掲載されました。
メディア2006.05.17
読売新聞に「二足歩行ロボ2万9400円 組み立て簡単 キット開発」が掲載されました。
メディア2006.1月号
経済産業省 中小企業庁発行に「2006年版 明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」にて紹介されました。

News List2004年

ご案内2004.12
Robovie-M ver.2好評発売中
ご案内2004.12
Robovie-MSのパンフレットをアップロード。(PDF:1.82MB)
ご案内2004.11
世界初!! ロボットプロダクション「ロボプロ」設立外部リンク
メディア2004.11.25
産経新聞に「ロボットスター白熱バトル披露 プロダクションが設立イベント開催」が掲載されました。
メディア2004.11.18
産経新聞に「日本初ロボット”芸能プロ”あす設立、競技イベント開催 関西のベンチャー中心に」が掲載されました。
メディア2004.11.18
日本経済新聞に「・鴻{ット使うイベントの会社 VB経営者あす設立」が掲載されました。
メディア2004.11.18
日経産業新聞に「ロボット使いイベント ヴイストン社長ら新会社」が掲載されました。
メディア2004.11.18
日刊工業新聞に「大阪産創館が新会社 イベント・学校教育向けロボットを普及」が掲載されました。
メディア2004.11.18
産経新聞に「「完全自立型ロボット」の動作実習にチャレンジ」が掲載されました。
メディア2004.11.04
日刊工業新聞に「ロボットと遊ぼう」が掲載されました。
メディア2004.11.04
日経産業新聞に「人型ロボ、新たに3種 ATR ヴイストン通じ発売」が掲載されました。
ご案内2004.11.02
ATRのRobovieシリーズ最新バージョン
Robovie-R ver.2/Robovie-M ver.2/Robovie-MS


Robovie-R ver.2(販売価格 税込5,040,000円)は、ロボットを用いたコミュニケーション研究のプラットフォームとして作られた普及版日常活動型ロボッ トです。車輪移動を含む17自由度による身体表現と、7種類(全方位センサ、パンチルトカメラ、マイク、接触センサ、ジョイスティック、距離センサ、関節 角度エンコーダ)71個の外界センサによる環境情報の取得ができます。減速機には、ハーモニックドライブを、制御OSにWindowsを採用。

Robovie-M ver.2(販売価格 税込294,000円)は、Robovie-M(販売価格 税込417,900円)の新バージョンとして販売を開始します。Robovie-M ver.2は、優れた運動性能はそのままに販売価格を大幅に下げ、またコネクタ方式による配線を採用することにより、組み立てもより容易になりました。

Robovie-MS(販売価格 税込99,750円)は小学校高学年以上を対象とした教育用ロボットです。機械加工や組み立て、そして動作プログラムま で行える実習教材としてご活用していただけます。Robovie-MSの大きな特徴のひとつは、主要構成部品の共通化により、自由な組み合わせが可能なこ とです。組み合わせを工夫することで様々なロボットをつくることができます。学生の想像力を刺激する実習教材に最適です。
メディア2004.10.29
毎日新聞に「ロボット開発は関西が有利」が掲載されました。
メディア2004.10.08
日刊工業新聞に「高校生にロボット教育」が掲載されました。
メディア2004.09.10
産経新聞に「「世界一」ロボに中川経産相感心 大阪のベンチャー視察」が掲載されました。
メディア2004.09.10
日本経済新聞に「ロボVBなど経産相が視察」が掲載されました。
メディア2004.09.10
朝日新聞に「経産相、世界一に拍手 大阪のロボットベンチャー視察」が掲載されました。
メディア2004.09.10
日刊工業新聞に「「どう化けるか楽しみ・・・」 ヴイストンの自律型ロボ経産相が視察」が掲載されました。
メディア2004.09.10
読売新聞に「中川経産相「先端産業に支援」 大阪のロボット企業視察」が掲載されました。
ご案内2004.09
研究開発者向けロボット3機種、ロボビーVも加わって発売中
メディア2004.08.04
朝日新聞に「ロボカップ2004 リスボン 来年は大阪で開催」が掲載されました。
メディア2004.08.04
日刊工業新聞に「ロボカップ大阪 ロボ開発担当グループ決定」が掲載されました。
メディア2004.08.02
フ・Wビジネスサンケイアイに「ロボット研究市場は拡大する」が掲載されました。
メディア2004.07
地域未来研究所 Regional Futures に「ものづくり最前線 ロボカップ・ジャパン・オープン総合優勝「VisiON」(ヴィジオン)」が掲載されました。
メディア2004.07.21
日・ァ工業新聞に・u研究用ロボットを発売 認知技術などの研究者向け」が掲載されました。
メディア2004.07.16
日本経済新聞に「ロボカップ大会 優勝ロボを発売 ヴイストン」が掲載されました。
メディア2004.07.16
読売新聞に「サッカー世界一ロボ発売 98万円」が掲載されました。
メディア2004.07.16
日経産業新聞に「ロボカップ優勝の人間型ロボ ヴイストンが発売」が掲載されました。
メディア2004.07.16
毎日新聞に「98万円ロボ」が掲載されました。
メディア2004.07.16
産経新聞に「ロボカップ2004世界大会の優勝マシン 二足歩行ロボを商品化」が掲載されました。
メディア2004.07.16
朝日新聞に「サッカー世界覇者、発売」が掲載されました。
メディア2004.07.05
朝日新聞に「ロボサッカー チーム大阪V」が掲載されました。
メディア2004.07.05
産経新聞に「片足バランス、シュート自在 サッカー ロボカップ人間型 チーム大阪 世界制す」が掲載されました。
メディア2004.07.05
読売新聞に「なにわロボット 世界一や ロボカップ人間型部門 産学で開発、4種目V」が掲載されました。
メディア2004.07.05
日本経済新聞に「ロボットサッカー世界大会優勝」が掲載されました。
メディア2004.07.04
読売新聞に「ロボット技術 産学連携を」が掲載されました。
メディア2004.07.04
Yahoo Newsに「大阪のロボットが優勝 ポルトガルでサッカー大会」が掲載されました。
メディア2004.07.04
産経新聞(産経web)に「大阪のヴィジオンが優勝 ロボット・サッカー大会」が掲載されました。
ご案内2004.07
VisiON が「ロボカップ2004世界大会inリスボン」でも優勝しました。外部リンク
ご案内2004.06
ロボット用全方位センサVS-C450N-RCを発売しています。(PDF:341KB)
メディア2004.06.29
産経新聞に「大阪発ロボット開発 共同受注ネットワーク設立」が掲載されました。
メディア2004.06.23
読売新聞に「ロボット開発 40社がスクラム グループ設立 共同で受注も」が掲載されました。
メディア2004.06.23
朝日新聞に「ロボット注文 待ってます 受注グループ 今日発足 大阪に40社 集結」が掲載されました。
メディア2004.06.22
日本経済新聞に「40社の知恵集め 家庭用ロボ開発 あす新織設立 部品・デザイン活用 介護向けなど」が掲載されました。
メディア2004.06.18
日刊工・ニ新聞に「自由曲面ミラーカメラ 歪曲画像の補正不要」が掲載されました。
メディア2004.06.17
Japan Times「Robovie-M is fun-if you want to do it all yourself」
メディア2004.06.09
日刊工業新聞に「全方位センサー ロボット向け発売 ヴイストン 樹脂採用し低価格化」が・f載されました。
メディア2004.06.03
日本経・マ新聞に「ロボット国際拠点へ」が掲載されました。
ご案内2004.06.01
情報通信月間に際し、近畿情報通信協議会より表彰していただきました。

表彰状

ヴイストン株式会社殿

あなたがたは卓越した技術と創意工夫をもってコミュニケーション型ロボットの実用化に多大な貢献をされました。その功績は誠に顕著でありますので情報通信月間に際し表彰します。

平成16年6月1日

近畿情報通信協議会
会長 御手洗 正彦
ご案内2004
VisiON が「ロボカップジャパンオープン2004大阪」で総合優勝しました。
ご案内2004
自律型二足歩行ロボット”VisiON”(ヴィジオン)誕生!!
ロボカップジャパンオープン2004大阪で優勝しました。


RoboCupは、2050年までにサッカーのワールドカップ優勝チームに勝てるような完全自立型のヒューマノイドロボットのチームを作ることを目標とした大会です。
2004年「ロボカップ・ジャパン・オープン」は今年5月1日〜4日にインテックス大阪で開催されました。大阪市・大阪産業創造館の選出により、「ドリー ムチーム」の企業グループに株式会社システクアカザワが統括する「Team Osaka」が選ばれ、今大会ではヒューマノイドリーグ5種目で優勝。見事総合優勝を果たしました。
次回は2004年6月27日から7月5日までポルト・Kル、リスボンで開催される大会へも出場を予定しています。
そちらでの活躍もご期待ください。
VisiON <関連URL> <参考>
OmniHead概要
  • 全高:290mm
  • 重量:約1.9Kg
OmniHead構成
  • コン・gロールボード
  • バッテリー
  • サーボモータ
  • 足 6軸×2、腕4軸×2、腰1、肩1 合計22軸
ご案内2004
大阪大学大学院工学研究科が開催した「創生・創発特別セミナー」において、Robovie-Mが教材として採用されました。外部リンク
ご案内2004
JANBO AWARDS 2003 新事業創出賞を受賞しました。外部リンク
ご案内2004
ヴイストンダイレクトオンラインショッピング始めました。 誰でも簡単に動かせるモーションエディタ付属の超小型CPUボードをヴイストンダイレクトで大好評発売中
ご案内2004
事業拡大の為、現在人材募集中。2005年度新卒・中途採用(技術職、営業職)、アルバイト(プ・鴻Oラマ)を求人のページにて募集中です。
メディア2004.05.16
読売新・キに「「ロボカップジャパンオープン」盛況 研究熱に高まり 来年の世界大会へ弾み」が掲載されました。
メディア2004.05.11
読売新聞に「「ロボカップジャパン」 優勝の大阪チーム 世界大会でもVゴールや!」が掲載されました。
メディア2004.04.28
日経産業新聞に「先端ロボ 技の競演」が掲載されました。
メディア2004.04.23
日本経済新聞に「ロボカップ、来月大阪で 視野360度、対面パスも」が掲載されました。
メディア2004.04.14
日本経済新聞に「「ロボカップ」来月1日開幕 171チームが参加」が掲載されました。
メディア2004.04.07
日経産業新聞に「二足歩行型のサッカーロボ 阪大など産学チーム 国内サッカー大会 「ロボカップ出場」が掲載されました。
メディア2004.04.06
日本経済新聞に「ロボにオーレ サッカーロボカップ 大阪チーム 選手披露」が掲載されました。
メディア2004.04.06
産経新聞に「大阪の英知 サッカー・ェm」が掲載されまし・ス。
メディア2004.01.04
朝日新聞に「挑む 起業家たち ロボット市場ひた走る ヴイストン 大和 信夫さん」が掲載されました。

News List2003年

メディア2003.12.05
日刊工業新聞に「都市型研究拠点 形成 ロボッ・g引っ張る関西経済」が掲載されました。
メディア2002.10.29
毎日新聞に「「Robovie-M」発売」が掲載されました。
メディア2002.10.29
日経産業新聞に「動作プログラム容易に ATRがロボット2機種」が掲載されました。
メディア2002.10.29
日本経済新聞に「ATRが開発、ベンチャー販売 ロボット動作マウスで楽々」が掲載されました。
メディア2002.10.29
讀賣新聞に「ボールを投げる、体操する複雑な動作をロボットが簡単に記憶できるソフト」が掲載されました。
メディア2002.10.21
讀賣新聞に「元気印 ヴイストン株式会社 代表取締役 大和信夫 全方位センサ実用化取り組む」が掲載されました。
メディア2002.10.10
日経産業新聞に「人間型ロボット本当の実力」が掲載されました。
メディア2003.10.02
日刊工業新聞に「大学・産学連携 大学発ベンチャーの挑戦 中小グループと連携 コンシューマ市場狙う」が掲載されました。
メディア2002.07.11
産業新聞に「「ロボカップ・ジャパンオープン2004」大阪の開発チ・[ム決定」が掲載されました。
メディア2002.07.07
讀賣新聞に「人間型ロボ開発チーム決まる」が掲載されました。
メディア2003.06.27
日刊工業新聞に「RT産業創出へ産学官で研究会」が掲載されました。
メディア2003.06.18
日本経済新聞に「大学発VB2社に投資 大阪府支援制度を初適用」が掲載されました。
メディア2003.05.16
日本経済新聞に「次世代ロボットのVB続々 2足歩行行軸に会話機能も搭載」が掲載されました。

News List2002年

メディア2002.12.18
日刊工業新聞に「大阪市 ロボット産業振興へ 産学官研究会きょう発足」が掲載されました。
メディア2002.10.30
産経新聞に「元気の素 関西発 吉田が行く!!!」が掲載されました。
メディア2002.09.05
日本工業新聞に「中小支援センター ビジネスアイデア支援事業 モデル企業に32社」が掲載されました。
メディア2002.09.03
日経産業新聞に「中小事業団、VB32社支援」が掲載されました。
メディア2002.07.10
日本経済新聞に「大学発VBの素顔」が掲載されました。
メディア2002.03.04
日本経済新聞に「日本経済産業新聞/投資家注目のVB」が掲載されました。
メディア2002.02.14
日経産業新聞に「新産業を招・ュ!中堅企業主導で技術を移転」が掲載されました。

News List2001年

メディア2001.12.11
中日新聞に「山田村が電脳進化 「360度カメラ」を農業管理に活用」が掲載され・ワした。
メディア2001.11
INTER LABに「特集1 大学・研究機開発ベンチャー企業―電気・電子を中心に−
ヴイストン株式会社 代表取締役 大和 信夫 信夫」が掲載されました。
メディア2001.10.10
日本工業新聞に「新しい領域を開拓 和歌山大学システム工学部」を農業管理に活用」が掲載されました。
メディア2001.10.10
工業技術新聞に「管内を容易に目視検査できる全方位内視検査装置「VS-TM22」が話題」が掲載されました。
メディア2001.09.06
日刊工業新聞に「国立大・独立行政法人研究者 広がる役員兼業 ニーズ探る」が掲載されました。
メディア2001.08.23
日本経済新聞に「大学初VB関西で活発」が掲載されました。
メディア2001.08
New Technology Japan
メディア2001.07.23
日経テクノフロンティアに「ハイテクベンチャー新時代1 ヴイストン 画像の周囲が歪まない広角カメラを開発」が掲載されました。
メディア2001.07.09
日経テクノフロンティアに「自由曲面ミラーカメラ、歪みなく広角画像撮影、ヴイストンが開発」が掲載されました。
メディア2001.06.15
日刊工業新聞に「自由曲面ミラーカメ・堰A歪みなく広角画像撮影、ヴイストンが開発」が掲載されました。
メディア2001.01.31
日刊工業新聞に「受賞者決まる(大阪市都市型産業振興センター)360度を1台で撮影 −自動車運行記録に応用へ−」が掲載されました。
メディア2001.01.23
日刊工業新聞に「ヴイストン360度全方位センサーで飛躍」が掲載されました。

News List2000年

メディア2000.12.24
読売ウィークリーに「掲載 重役教授はベンチャーで稼ぐ!!−ロボット、ゲノム・・・研究室は宝の山−」が掲載されました。
メディア2000.10.18
日経産業新聞に「全方位撮影可能なセンサー −ITS向けに新会社−」が掲載されました。
メディア2000.07.12
日刊工業新聞に「国立大学教官と新会社 日本LSIカード社長らが来月設立 ITS関連特許を実業化」が掲載されました。